スポンサーリンク

NWAを退団のニック・オールディスが今後の野望を語る。「フリーとして、契約やブランドの責任からちょっと解放されたい」

インタビュー

NWAの顔として活躍してきたニック・オールディス。

ここ最近、彼と団体オーナーのビリー・コーガンの間には亀裂が走っており、彼は2022年末をもってNWAから退団する意向を示しています。他団体からの誘いがある中でNWAでの活動に集中してきた彼にとって、このような形で愛した団体から去るのは辛いでしょう。

NWAに異変。ニック・オールディス、ミッキー・ジェームスとオーナーの間に亀裂
人気ロックバンド、スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガンがオーナーを務めるNWA。 プロレス発展の歴史にNWAは欠かせない団体ですが、近年は地道な活動が続いています。ニック・オールディスや元WWEのミッキー・ジェームスの...
NWAの顔だったニック・オールディスがNWAを批判。「最も有害なブランドになった」
ビリー・コーガン(人気ロックバンド、スマッシング・パンプキンズのフロントマン)がオーナーを務めるNWA。 団体はニック・オールディスが顔となって地道に活動を続けてきましたが、現在、2人の間に亀裂が入っています。 オールデ...

Sportskeedaのインタビューに応じた彼は、今後の野望について語りました。

フリーエージェント。それだけのことだよ。(いろんな騒動の後で退団することになり)他にもいろいろあるんじゃないか、と噂されてるのは知ってる。正直言って、俺はフリーエージェントとして打って出たいんだ。契約やブランドという責任からちょっと解放されて、これからどうなるかを試したい。

1000 Days of Reign: A Look Back At Nick Aldis' Historic Reign | NWA Powerrr S6E2

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】現場のスタッフとビンス・マクマホンの間には会話がほとんどない?引退後のビンスはどのように過ごしているのか
2022年7月にWWEから引退したビンス・マクマホン。 現場での彼の影響力は完全に消え去り、共同CEOのステファニー・マクマホン&ニック・カーン、そして現場の責任者を務めるHHHが団体の指揮をとっています。しかし、ビンスが完全...
【WWE】HHHがマット・カルドナ&チェルシー・グリーンの再獲得に興味を持っていると報じられる
多くの元WWEスーパースターを呼び戻しているHHH。 ビンス・マクマホン時代に評価を得られなかったものの、HHHは独自に評価しているというケースは少なくありません。ブレイ・ワイアットのように、ビンスとの間に個人的な問題を抱えて...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました