スポンサーリンク

ケニー・オメガ&ヤング・バックスとAEWの契約ステータスはどうなっている?大きく動くのはバックスの契約切れ時か

ニュース

AEWは4人のレスラーが中心になって設立された団体です。

コーディ・ローデス、ヤング・バックス、そしてケニー・オメガ。彼らは新日本プロレスやROHでプロレス界に革命を起こそうとし、ついにプロレス団体を設立するまでに至りました。

彼らのキャリアはAEWと強く結びついていますが、コーディが2022年2月に退団して古巣WWEへ復帰したように、必ずしも生涯AEWとは限りません。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、ケニー&バックスとAEWの契約ステータスについて報じています。

まず、ケニーとAEWが結んだもともとの契約は2023年1月末で満了することになっていました。2019年1月に旗揚げした団体ではありますが、ケニーが入団を決めたタイミングは他の3人よりも遅かったので、1月末に満了するのです。しかし、彼は3月に開催されるショーの広告に登場しているため、2021年11月から2022年9月までの長期欠場が彼の契約期間を延長させた可能性があるようです。

そして、バックスは2022年末で満了予定だった契約を2024年末まで延長したため、長期にわたってAEWで活動することが決まっています。メルツァー曰く、ケニーはバックスの契約が切れるのを待ち、それから大きな決断をするのではないか、とのこと。

彼らの状況に非常に詳しいメルツァーは、3人が個別に決断を下すことは可能だが、おそらくパッケージ契約になるだろう、と推測しています。もしメルツァーの読み通りの展開になるのなら、ケニーはどこかのタイミングでAEWと短期契約を結び、2024年末を待つことになるでしょう。

【AEW】エル・イホ・デル・ビキンゴはケニー・オメガとの試合実現を諦めていない。「あいつがメキシコに来ないなら、俺が会いに行く」
AAAが誇る人気ルチャドール、エル・イホ・デル・ビキンゴ。 超人的なムーブはSNSでも話題になることが多く、その美技を見たことのある人も多いでしょう。 彼は、AEW所属のケニー・オメガと対戦する計画が何度...

The Elite Climb Back Into the Series With a Huge Win! | AEW Dynamite, 11/30/22

(Wrestling Observer, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

WWEのロッカールームは AEWについてどう考えているのか?サラヤ(ペイジ)が明かす
WWEとAEWはお互いに強い影響を与え合っている関係にあります。 WWEから退団したレスラーが AEWへ移籍したり、両団体の間でレスラーとの契約合戦があったり、番組内で相手を意識する内容が放送されたり…。団体の規模も人気もWW...
ベルベティーン・ドリームが暴行容疑で逮捕された際の映像が公開される。警察官に「こんなの狂ってる!俺はWWEで働いてるんだ!」
元WWEの人気若手選手、ベルベティーン・ドリーム。 2021年にWWEから解雇された彼は、2022年8月に2度逮捕されました。 うち1回は薬物関連機器の所持容疑、もう1回はジム従業員への暴行&脅迫疑惑でした。彼は男性と揉...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました