スポンサーリンク

リッチ・スワンとマイク・ベイリーがインパクト・レスリングでの活動継続を明かす

ニュース

WWEやAEWといった強力なライバルたちがひしめくプロレス界で力強く活動しているインパクト・レスリング。

他団体に引けを取らない高レベルな試合を提供しているインパクトにとって、優秀なレスラーとの契約は重要です。大手団体からのオファーよりも魅力的な条件を提示するのは難しいことですが、最近、2人のレスラーと今後数年は繋がりを保てることが明らかになりました。

1人目は元WWEのリッチ・スワン。彼は2年の複数年契約に合意しました。団体やロースターのことを高く評価しているほか、怪我をした時の団体の対応に感謝しているようです。

2人目は”Speedball”マイク・ベイリー。最新のインタビューの中で、彼はあと数年はインパクトでの活動を続ける意向を示しました。団体の成長に貢献したいという意志が強いこと、副社長のスコット・ダモールの手腕を高く評価していることがその理由。さまざまな団体で大物レスラーたちと対戦した2022年は、彼にとって実りのある1年になりました。2023年も勢いをさらに加速させたいところです。

Josh Alexander vs. Mike Bailey: MUST-SEE CLASSIC UNCUT | IMPACT Dec. 8, 2022

(SESCOOPS, WrestlePurists)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長が「レスラーがネットで副収入を得ること」への意見を語る。「ビッグ・ブラザーになるつもりはない」
大手団体で活躍するレスラーは十分な給料を受け取ることができますが、中にはネット上で副業にも取り組んでいる人もいます。 副業についての考え方は団体によって異なり、WWEは選手がTwitchやCameoで収入を得ることについて否定...
元WWEラナ「夫のミロ(ルセフ)はいつかWWEへ復帰する。ルセフ・デイは死なない」
AEWでブッキングに恵まれない日々を送っているミロ。 「ルセフ」のリングネームでWWEスーパースターとして活躍していた時期も不遇ぶりが話題になることがあったものの、テレビ番組には出演していました。AEWではそもそも試合が組まれ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました