スポンサーリンク

【AEW】「オレンジ・キャシディがフリーランスとしてAEWに参戦している」という噂が否定される

ニュース

2019年にAEWへ入団したオレンジ・キャシディは貴重な初期メンバーの1人です。

彼は一貫して高いパフォーマンスを披露し続け、トニー・カーン社長も彼を非常に重宝しています。人気も高く、忘れたくてもなかなか忘れられない無気力スタイルで名勝負もたくさん生み出しました。

そんな彼について、最近こんな噂が流れていました。AEWオールアトランティック王座を獲得し、チャンピオンとしても勢力益に活動している彼が「団体と本契約を交わさず、フリーランスとして参戦している」……というのです。

こうした噂は定期的に流れては消えていきますが、今回はFightfulが「彼はAEWとの契約下にある」と報じ、噂を否定しました。

契約の詳細は不明ですが、彼は今後もAEWのロースターとして活躍していくことになりそうです。

Orange Cassidy Raises his First Championship in AEW | AEW Dynamite: Toronto, 10/12/22

(Fightful, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】ダックス・ハーウッドがかつて険悪な仲だったコーディ・ローデスを語る。「近いうちにまた一緒に仕事したい」
レスラー同士の関係は必ずしも良好ではありませんが、関係が修復されることもよくあります。 FTRのダックス・ハーウッドは、出演したPodcast番組でコーディ・ローデスについて語りました。 WWE時代からの仲で、ハーウッド...
【AEW】ブッキングに不満のミロ。PPVでの試合に向けたプランを断っていたことが明らかに。元WWEの難しさも
コンディションは健康そのものにも関わらずブッキングに恵まれないミロ。 2022年の試合数はごくわずかで、TNT王座のチャンピオンだった頃の活躍ぶりが嘘のような冷遇ぶりです。怪我もありましたが、現在は活動の支障になるようなものは...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました