スポンサーリンク

引退から4年。カート・アングルは「膝の状態が良かろうが悪かろうが、サウジアラビア大会級のギャラならすぐに試合をするよ」

インタビュー

2019年のレッスルマニアで引退したカート・アングル。

引退後はWWEのバックステージでプロデューサーとして活動していましたが、2020年に経費削減の名目で解雇されてしまいました。

その後もWWEとの縁が切れたわけではなく、たまに番組に出演していますが、 AEWからの誘いに乗ることもなく、現役復帰はしていません。

カート・アングルはAEWからのオファーにどのような内容・金額を望んだのか?
WWE殿堂入りレスラーのカート・アングルは多くのレスラーに影響を与えました。AEWのトップレスラーの1人であるケニー・オメガも彼へのリスペクトを隠しません。 WWEよりもスポーツライクなプロレスを標榜してきたAEWはアングルの...

しかし、絶対に復帰したくないのかというと…そうではない?自身のPodcast番組の中で、彼は「2019年のサウジ大会Crown JewelでのHHH&ショーン・マイケルズ VS アンダーテイカー&ケイン戦で、マイケルズがギャラとして300万ドルを受け取った」という噂について語りました。

まあ、ご存知の通り、俺はWWEから離れた時期があったけど、彼はずっとWWEの一員だった。WWEに忠誠心を持っていて、高額の給料をもらってるんだよ。

(同じギャラならもう一度試合をするか、という質問に対し)何言ってんだ?俺ならすぐにやるよ。膝の状態が良かろうが悪かろうが、即決だ。

【WWE】ショーン・マイケルズが「ケビン・オーエンズとのラストマッチ」の噂に言及
2022年のレッスルマニア39でストーン・コールド・スティーブ・オースチンの久々の試合の相手を務め、メインイベントとして見事に成立させることに貢献したケビン・オーエンズ。 彼とオースチンの試合は世界中のプロレスファンの間で話題...

FULL MATCH: Kurt Angle vs. Undertaker – World Heavyweight Title Match: WWE No Way Out 2006

Fightful

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がビンス・マクマホンのWWE復帰をジョークに?「職場のみんながなぜか親切にしてくれている」
WWEにビンス・マクマホンが復帰。それだけでもビッグニュースですが、彼の目的は「戦略的見直しプロセスの先頭に立つこと」で、これは団体売却の可能性を探っていくことを意味します。 2022年夏にビンスが引退し、HHH、ステファニー...
【新日本プロレス】WWEがタマ・トンガの獲得に興味アリと報じられる。ヒクレオだけじゃない?
先日、WWEが新日本プロレスのヒクレオの獲得に興味を示していることが報じられました。 ジェイ・ホワイトとの敗者日本追放マッチの結果にさらに注目が集まるニュースでしたね。しかし、さらに気になるニュースが。 ヒクレオ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました