スポンサーリンク

WWEがサウジアラビア政府系ファンドに買収されたという噂が急速に広まる

ニュース

■追記

2023/1/12時点では、この噂は否定されています。

【WWE】噂が否定される。WWEはサウジアラビア政府系ファンドに売却されていないが、やり取りはあった
昨日、SNS上で「WWEがサウジアラビア政府系ファンドPIFに買収された」という噂が急速に広まりました。 噂の出どころになったのはDAZNのライターとBodyslam.netですが、この他のDirt Sheet...

本当かどうかはわかりませんが…。

団体売却の可能性を検討するために復帰したビンス・マクマホン。彼の復帰後、物事は急速に進み、さまざま噂が流れています。

今日はステファニー・マクマホンがすべての役職を辞任し、ビンスの取締役会長復帰が正式にアナウンスされました。そして、団体売却についての噂がSNSを駆け巡っています。

噂によれば、WWEはサウジアラビア政府系ファンドPIFに買収され、株式が非公開化されるとのこと。大手Dirt Sheetはこの件についてまだ確認していませんが、DAZNのライターやBodyslam.net、SliceWrestlingがこの件を次々と報じています。

この記事は、「WWEがPIFによって買収された」ことを伝えるものではなく、あくまで「1月11日にこんな噂が一気に流れ始めた」ということを記録するものです。本当かどうかはわかりません。Fightfulによれば、「WWE関係者の誰も確認していないし、信じられないと言っている」とのこと。

WWEの売却先にサウジアラビア政府系ファンドが浮上
取締役として半年ぶりにWWEへ復帰したビンス・マクマホン。 彼は「戦略的見直しプロセスの先頭に立つため」に復帰し、将来的には団体の売却を狙っている、と報じられています。 これまでもWWEが身売りするという...
【WWE】ブックメーカーが「WWEを買収するのは誰か?」という賭けを開始。人気が高いのはどこ?
WWEに復帰したビンス・マクマホン。 彼の狙いは団体売却を含めた「戦略的見直しプロセスの先頭に立つこと」で、早くも彼の復帰による影響が出始めています。 団体内部では、「彼の復帰により、2020〜2021年の大規模...

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトが契約満了後に退団し、WWEかAEWへ移籍する見込みと報じられる
ここ最近、WWEが新日本プロレスのヒクレオとタマ・トンガの獲得に興味を示していることが立て続けに報じられています。 ヒクレオは2月11日にジェイ・ホワイトとの敗者日本追放マッチに挑む予定で、この試合の結果はレスラーたちの動向に...
元新日本プロレスのカール・フレドリックスがWWEへ入団
柴田勝頼率いるLA道場で腕を磨き、そのスター性に大きな期待がかかっていたカール・フレドリックス。 彼は2022年5月を最後に新日本プロレスでの活動を終了し、8月に契約満了で退団しました。その後、彼はWWEのパフォーマンス・セン...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました