スポンサーリンク

【IMPACT】ミッキー・ジェームスがメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)をインパクト・レスリングへ招待。「どこにでも行けるなら、インパクトに来なさい」

インタビュー

2022年末をもってWWEを退団したサーシャ・バンクス。2023年は「メルセデス・モネ」のリングネームで新日本プロレスを中心に活動することになります。

IWGP女子王座戦線に参戦する彼女は、新日本プロレスだけではなく様々な団体への参戦に興味を持っています。 AEW・Dynamiteでサラヤ(元WWEペイジ)とタッグを組むのでは…というファンの憶測は外れましたが、どの団体にとっても彼女の存在は価値があり、リングに上がってほしいと願っているはず。

WWE時代の同僚で、現在はインパクト・レスリングに所属するミッキー・ジェームスは、SESCOOPSによるインタビューの中でモネをインパクトに招待しました。

彼女のことを考えると興奮するよ。この世界は彼女のものだからね。文字通り、望むことならなんでもできる。彼女をロースターに加えるのは、どの団体にとっても良いこと。スターだからさ。女優もやってて、できることがたくさんあるから、どこかの団体の一員になる必要もない。これって、彼女がプロレスへの純粋な情熱を持ってるってことだし、彼女の凄さがわかることだよね。

私はサーシャとシングルマッチで戦ったことがないんだ。メルセデス・モネと戦えたら楽しいだろうね。大好きだし、尊敬してるから。信じられないようなレスラーだと思うよ。

彼女の旅路を見るのが楽しみだな。彼女は自分のやり方でやっていくチャンスを得ているし、やりたいこと自体はたくさんあって、実際に実行できるわけで。どんな相手とでも試合ができるし、どこにでも行ける。私も、彼女にはそうしてほしい。インパクトに来なよ。

Sasha Banks, Bayley & Mickie James interrupt Elias: Raw, Dec. 18, 2017

SESCOOPS

あわせて読みたい

【WWE】RAWの30周年記念番組が記録的な視聴者数を記録。過去3年で最高
RAWの最新回は、番組放送開始30周年を記念した番組でした。 アンダーテイカーやハルク・ホーガンなど、番組の歴史に欠かせないレジェンドたちが登場し、現在のWWEの主役たちと共演。ニヤニヤしてしまうシーンもたくさんありました。 ...
【AEW】トニー・カーン社長がマーク・ブリスコのDynamite参戦にコメント。「実現のために激しく戦ったんだ」
ワーナー・ブラザース・ディスカバリーからの許可が降りずに実現しなかったブリスコ・ブラザーズ(ジェイ&マーク・ブリスコ)の AEW参戦。 その原因は、ジェイによる10年前の同性愛嫌悪ツイート。彼自身は過ちから学ぼうとしていたそう...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました