スポンサーリンク

Shooting Star Coast to Coastを決めるレスラー / Takeoverに現れたオースチン・セオリーはWWEと契約したのか?

ニュースをまとめて紹介。

Shooting Star Coast to Coastを決めるレスラー

身体能力の高いレスラーによる想像を超えるスゴ技を見ると思考停止してしまいます。この世には”Shooting Star Coast to Coast”という凄まじい技を持つレスラーがいるようです。

跳躍力がすごすぎる。彼はジョニー・パッチと。ペンシルバニアのローカル団体”IWC”のレスリングスクールを2018年9月に卒業したばかりの24歳です。デビュー戦の相手はなんとDJ Z(WWEホアキン・ワイルド)というから驚きます。IWCは彼に期待しているのでしょう。

2019年8月時点でデビューから19試合しか経験していないので、今後経験を積み重ねていけば、メジャーな団体で彼の”Shooting Star Coast to Coast”を見る日が来るかもしれません。

Takeoverに現れたオースチン・セオリーはWWEと契約したのか?

現地時間8月10日に開催されたNXT Takeover: Toronto。その客席にインディレスラーのオースチン・セオリー(22)の姿がありました。

有名なインディレスラーがWWEと契約を結んだ後、Takeoverの客席紹介でファンにWWEスーパースターとしての姿をお披露目する、というのは一種の常套手段です。

ということで、セオリーはWWEと契約したんだな、と考えるファンが多かったようです。セオリーは2018年2月にWWEのトライアウトを受けていたし、WWEは2019年中にセオリーと契約することを狙っているという報道もあったし、ついに契約が決まったんだな、と。

しかし、実際にはそうではないようです。ライターのブラッド・シェパードによれば、両者は契約を結んでいないとのこと。また、セオリーとの契約について質問されたHHHは、セオリーは今EVOLVEに参戦していること、WWEはEVOLVEと提携していることについて触れただけで、明確な言及は避けました。おそらく、現時点ではWWEの提携団体からレスラーが招かれて観戦していた、という扱いになっているのでしょう。

とはいえ、これからWWEとセオリーの関係が悪化するとは到底思えないので、入団は既定路線なのではないかと思われます。

(参考: Wrestling-Edge)

あわせて読みたい

【海外の反応】新日本プロレス"G1 CILMAX"決勝戦の出場者決定!海外ファンのリアクションは?
※決勝戦のカードネタバレあり 新日本プロレスの真夏の祭典"G1 CLIMAX29"。日本武道館での3連戦も2日目を終え、A・Bブロックの代表者が決定しました。
サーシャ・バンクスがイメチェン / ルーシュがROH世界王座に挑戦へ
ニュースをまとめて紹介。 サーシャ・バンクスがイメチェン レッスルマニア35以降、一度もWWEのリングに上っていないサーシャ・バンクス。来日してセンダイガールズでトレーニングを積むなど、プロレスへの情熱は失っていない彼女ですが、...
WWE・HHHが日本公演中にドラゴンゲートの関係者と接触?
6月28・29日に行われたWWEの日本公演。当初は出演予定がなかったHHHが唐突にラインナップに加わったことは様々な憶測を呼びました。その中には、NXT JAPANの創立のための来日ではないか、と予想するファンもいましたね。 ...
タイトルとURLをコピーしました