スポンサーリンク

ビンス・マクマホンはなぜUSA NetworkでNXTを放送することを望んでいるのか?そしてビンスとNXTの今後の関係はどうなる

10月2日からケーブルテレビ局TNTでAEWのウィークリー番組が放送開始になります。毎週水曜日、午後8時から10時までの生放送。これに対抗する策として、WWEは現在WWE Networkで配信されているNXTをAEWの番組の同時間帯に放送する計画を練っています。

今朝、現地時間19日にWWEから発表があるかもしれないという記事を投稿しましたが、どうやらNXTの放送局はUSA Networkでキマリというムードが海外メディアの間で漂っているようです。

AEWへの対抗策としてNXTがケーブルテレビ局で放送されるかもしれないという噂が流れ始めた頃から、放送局はFox Sports1になるのではないかとされていました。しかし、実際にはUSA Network(RAW・SmackDownの放送局。SDは10月からFOXに移行)で放送されることになりそうです。ビンス・マクマホンはなぜFS1ではなくUSA Networkを選んだのでしょうか?レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーいわく、

お金が問題というわけじゃない。彼は負けたくないんだ。プロレスファンはUSA Networkでプロレスの番組を見ることになれているけど、FS1には馴染みがない。UFCファンとは違ってね。

プロレスファンにとって馴染み深いテレビ局というだけでなく、USA Networkは視聴可能世帯数が多いのです。FOX Sports1の視聴可能世帯数は約8400万世帯。USA Networkは約9100万世帯です。AEWの番組を放送するTNTは約8900万世帯のため、AEWに対抗するにはFS1よりもUSA Networkのほうが適した環境だと言えます。

また、USA Networkで放送されることになるNXTとビンス・マクマホンの関係を心配しているファンも多いようです。私もその一人。HHHに任せておいてもらいたいと思っていたのですが、メルツァーいわく、

ビンスとNXTについてどう思おうが……知っての通り、放送されるのはUSA Networkだよ。ビンスがこの局の番組に口出ししないはずはないだろう。

ということで、ビンスはNXTに関与するようになる模様です。

(参考: Wrestling Observer, Wrestle News, Ringside News)

あわせて読みたい

WWEとNetflixの共同制作映画"The Main Event"がクランクアップ
WWEとNetflixの初の共同制作作品である家族向け映画"The Main Event"が16日にクランクアップしたとPWInsiderが報じています。撮影はカナダのバンクーバーで行われていました。 この映画のストーリーは、...
他団体への人材流出を抑える目的で、WWEは興味のないレスラーにも声をかけようとしている
人材獲得に余念がないWWE。先日も9人のレスラーがWWE PC入りしたことを発表しました。 豊富な資金力を持つ新団体AEWの登場によって、インディ界のトップスターたちを多く獲得してきたWWEにライバルが出現することにな...
AEWよりもWOWを選んだロディ・パイパーの娘
8月31日に開催されるAEWのPPV"ALL OUT"では、女子選手21日によるCasino Battle Royaleマッチが行われます。初代AEW女子世界王者決定戦の出場権を賭けて争われるこの試合に、名レスラー、ロディ・パイパーの娘のテ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました