スポンサーリンク

【AEW】リック・フレアーがWWEとAEWの違いを語る。「AEWがWWEの歴史に追いつくのを見たい。長生きしたいよ」

インタビュー

74歳にしてAEWと2年契約を結んだレジェンド、リック・フレアー。

様々な団体で活躍してきた彼は、プロレス界の生き字引の一人。彼の目には、かつてスタートして活躍したWWEと AEWの違いがどのように見えているのでしょうか。

最新のインタビューの中で、彼は次のように語りました。

現時点で、WWEとAEWの唯一の違いは、歴史の長さだね。WWEの方が長くやっている。

AEWは4年目の団体だけど、WWEは1970年代後半や80年代前半にアメリカで全国放送をスタートし、それからずっと存続している。AEWはモンスターを追いかけているんだ。

でも、時間が経てばトニー(・カーン社長)だって…彼がWWEに追いつくのを見届けられるほど長生きしたいものだ。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

WWEがSTARDOMジュリアの獲得に興味ありと報じられる。彼女とSTARDOMの契約はいつまで?
STARDOMのトップレスラーとして活躍中のジュリア。 NJPW STRONG女子王座&アーティスト・オブ・スターダム王座のチャンピオンでもある彼女は、日本のみならず海外でも非常に...
【WWE】復帰したカイリ・セイン(KAIRI)が正式にロースターリストへ掲載される。今後はどのブランドで活動するのか
先日のサウジアラビア大会Crown Jewelでサプライズ復帰しビアンカ・ブレアの挑戦を受けたイヨ・スカイ(紫雷イオ)のWWE女子王座防衛をサポートしたカイリ・セイン(KAIRI)...
タイトルとURLをコピーしました