スポンサーリンク

【WWE】ケビン・オーエンズがCMパンクとの関係を語る。「近くにいたら挨拶する。それ以外は接触しない…それでいい」

インタビュー

CMパンクは多くの選手たちとの人間関係がこじれており、彼と必要以上の接触を避けようとする選手はたくさんいます。

上腕三頭筋の負傷から復帰後に抗争に入ることが期待されているセス・ロリンズやドリュー・マッキンタイアをはじめ、ローマン・レインズら現役のトップ選手たちの一部はアンチパンク派として知られていました。

しかし、状況は変わってきています。WWE復帰後のパンクは一切問題を起こさず、日々の活動を楽しんでいるようで、セスともバックステージで談笑する姿が目撃されているそうです。また、インディ時代に「あいつと戦いたくない」とまで言っていたAJスタイルズは、WWE復帰後のパンクについて「問題を起こすようには見えない。一緒に試合で会場を爆発させたいと思える相手だ」と語っています。

【WWE】AJスタイルズが犬猿の仲であるCMパンクを語る。「WWEにやってくるのはヤバいと思ったが…」
AJスタイルズとCMパンクは、人間関係が決して良好とは言えません。 2000年代にインディシーンで共に戦い、ROHでの対戦経験もある2人ですが、AJは「あいつと戦いたくない」と発言...
WWE復帰後のCMパンクは同僚や上層部からどのように評価されているのか?
2023年11月にWWEへまさかの復帰を果たしたCMパンク。 2014年にWWEを退団した後、あらゆる場面でWWEへの批判を繰り返していた彼は、2021年に入団したAEWで複数のト...

ただし、一定の距離を保ち続けようとしている選手もいます。ケビン・オーエンズは、出演したPodcast番組の中でパンクとの関係について語りました。過去にパンクとの確執を語ったことのある彼は、復帰後のパンクについてどう考えているのでしょうか?

まあ、俺は関係を持っていない。仲良くなれるタイプじゃないだよね、お互いにさ。お互いに意識はするよ。近くにいたら「こんにちは」と挨拶しなきゃいけないけど、それ以外では接触しない。それでいいんだ。まったく問題ないよ。

(WWE復帰後のパンクの変化について)さあ、分からない。正直言って、気にもしないよ。俺は俺だし、彼は彼だ。それでいいじゃないか。

【AEW】エディ・キングストンがCMパンクによる暴露インタビューにコメント。「あいつはAEWで働いていないし、どうでもいい。怒ってもいない」
2021年から2023年にかけてAEWで活躍したCMパンクは、エディ・キングストンを含む複数のレスラーたちと抗争を繰り広げました。 ハングマン・ペイジやMJF、そしてエディとの抗争...
CMパンク「AEWは本当のビジネスをしてない。ジャック・ペリーとの喧嘩でトニー・カーンが『命の危険を感じた』と言ったのは…」
アリエル・ヘルワニによる最新のインタビューで、CMパンクがAEW時代の様々なトラブルについて語っています。 ハングマン・ペイジとのリアルな対立、The Eliteやジャック・ペリー...

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【WWE】ドリュー・マッキンタイア「明日、もしセス・ロリンズに負けたなら、俺はWWEから辞める」
2023年のレッスルマニア以降、常に去就に大きな注目が集まってきたドリュー・マッキンタイア。 WWEでの現状に満足していないので退団するのではないか、いやしない、でもWWEは契約延...
【WWE】HHHがレッスルマニア40のオープニングで「新時代の到来」を宣言。「この瞬間のために生きている」
ついに始まったプロレス界最大のお祭り、レッスルマニア40。 ショーのオープニングを飾ったのは、クリエイティブの責任者を務めるHHHの登場でした。会場の大観衆から声援を浴びながら入場...
タイトルとURLをコピーしました