スポンサーリンク

オカダ・カズチカとケニー・オメガがAEWでついに再会。ケニー「あと数ヶ月くれないか」

ニュース

カナダ・ウィニペグで開催されたDynamite最新回は、憩室炎で闘病中のケニー・オメガが久々に番組にカムバックしました。

彼が不在の間に、盟友ヤング・バックスは彼をThe Eliteから解雇し、かつてのライバルであるオカダ・カズチカを迎え入れました。番組では、変わってしまった盟友たちと再会するシーンが大きな話題になりました。

新日本プロレス時代に数々の激闘を演じたケニーとオカダ。闘病からの復帰時期が未だ未定のケニーは、久々に同じリングに上がったオカダに対して「あと数ヶ月くれないか。AEWのリングで決着をつけよう」と語りかけましたが、オカダは「すまないな、ケニー。今や、俺がベストバウト・マシーンなんだよ」と吐き捨てました。

ケニーに暴行を加えるThe Elite。FTRが救出に現れましたが、彼らのストーリーが今後どのように展開していくかはわかりません。ケニーは憩室炎の手術を受ける可能性が非常に高く、試合に復帰できるほどのコンディションを整えるには相当な時間がかかる見込みです。

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガがデスマッチからの引退を示唆。「スワーブ・ストリックランドとハングマン・ペイジの試合を見て、これは君たちの役目だと…」
2019年にAEWへ加わったケニー・オメガは、たびたびデスマッチに出場してきました。 ジョン・モクスリーらとともに血みどろの戦いを演じてきた彼は、ハードコアなプロレスにも対応できる...
【WWE】AJスタイルズが新日本プロレスへの感謝を変える。「彼らが俺を変えた。すぐに有名になった」
Bullet Clubの二代目リーダーとして新日本プロレスで活躍したAJスタイルズ。 棚橋弘至、中邑真輔、オカダ・カズチカ…。新日本プロレスの看板レスラーたちと激闘を繰り広げた彼は...
タイトルとURLをコピーしました