スポンサーリンク

【WWE】ジェフ・ハーディが逮捕されたときの状況が明らかに。彼は鼻から出血していた

10月3日にDWI(飲酒あるいは薬物服用後に車などを運転する行為の呼称)で逮捕されたジェフ・ハーディ。逮捕された時の状況が明らかになりました。

警察の報告書によると、ジェフは午後8時40分頃に不注意かつ無謀な運転をしている車がいるという情報を受け取ったカルタゴ警察によって停車させられました。その直前、彼は酒屋からビールのケースを車に運び入れていたそうです。

車を止めさせた警官は、ジェフが鼻から出血していることに気付きました。警官からなぜ出血しているのかを尋ねられたジェフは、夫婦喧嘩が原因だと答えたとのこと。そして、ウォッカを2ショット飲んだこと、運転に問題がある状態であることを認めました。鼻血の血液サンプルや飲酒検査を求められた時、非協力的な態度を示したそうです。

警察は、ドメスティック・バイオレンス事件の可能性については捜査しない方針ですが、本人が告訴すれば捜査するとコメントしています。

なんだか、ただの飲酒運転じゃなさそうな気配があって怖いです…。

(参考: Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】女性レスラーによるPPV"Evolution"第2弾は開催されるのか?HHHが現状を語る
2018年10月28日に開催されたWWE史上初の女性レスラーによるPPV"Evolution"。プロレス界に新たな1ページを刻んだこのショーは評判も良く、第2弾の開催が待ち望まれています。 しかし、今年は10月に入ってもアナウ...
【WWE】コフィ・キングストンのWWE王座陥落に対し、WWE内では多くの反対意見があった
先週のSmackDownでブロック・レスナーに秒殺され、レッスルマニア35で獲得して以来防衛を続けてきたWWE王座を失ってしまったコフィ・キングストン。レスナーの勝利は彼とケイン・ヴェラスケスとの抗争に発展していきそうです。 ...
【WWE・AEW】ジョン・モクスリーが「『馬鹿げてる』WWEのスケジュール」と「AEWが業界に与える影響」について語る
5月にWWEを退団したディーン・アンブローズは、リングネームをWWE入団前の「ジョン・モクスリー」に戻し、AEWとフルタイム契約を結びました。そして、新日本プロレスにも参戦し、IWGP USヘビー級王座を獲得してG1 CLIMAXにも出場し...
タイトルとURLをコピーしました