スポンサーリンク

ルーシュとROHの契約状況 / WWEエンバー・ムーンが負傷

ニュースをまとめて紹介。

ルーシュとROHの契約状況

9月末にマット・テイヴェンが保持するROH世界王座に挑戦し、見事勝利したルーシュ。CMLLとの契約が切れ、今後の活動が不透明な制御不能男とROHの契約状況をレスリング・オブザーバーが報じています。

いわく、両者の契約は年末に切れるとのこと。彼がフリー・エージェントになれば、WWEとAEWが興味を示すことは間違いないとのことです。

ルーシュは大柄ですし、WWEでも成功するかもしれません。ただ、オブザーバーは、弟のドラゴン・リーはAEW向きだろうと分析しています。

(Wrestling Observer)

WWEエンバー・ムーンが負傷

高い身体能力を持つ女子レスラー、エンバー・ムーンが負傷してしまったようです。

レスリング・オブザーバーによれば、彼女は足首かアキレス腱を痛めてしまったとのこと。いずれにせよ、長期欠場になるようです。後者の場合は実に厄介で、復帰まで1年ほどかかる可能性もあります。足首の場合はそれほど長引かないとのこと。

彼女の最後の試合は9月23日放送のRAWで行われたレイシー・エヴァンス戦です。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【NJPW】"SUPER Jr. TAG LEAGUE"への参戦がキャンセルされたドラゴン・リーの今後はどうなっていくのか
10月16日から始まる新日本プロレス"SUPER Jr. TAG LEAGUE"への参戦が予定されていたドラゴン・リーは、所属団体のCMLLから解雇されたことにより参戦がキャンセルされてしまいました。彼は複数の都市に貼られたポスターに参戦レ...
【AEW】ブランディ・ローデスが語る「AEWとレイティング」「WWE」「男性中心のプロレス界」
AEWの最高ブランド責任者を務めるブランディ・ローデス。裏方の仕事ばかりではなく、Codyの妻としてリングサイドで試合に貢献し、ときにはレスラーとしてリングにも上がるAEWの重要人物です。 そんな彼女が、インタビューでレイティングやW...
【NXT・AEW】視聴者数は10月第2週もAEWがNXTを大差で上回る。しかし…
WWEとAEWの争い「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。10月第2週(10月9日)のNXTとAEW"Dynamite"のレイティングが明らかになりました。 Showbuzz Dailyによれば、AEW"Dynamite"の総視...
タイトルとURLをコピーしました