スポンサーリンク

AEWオーナー、シャヒド・カーンが語る「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」

AEW社長トニー・カーンの父であり、世界的な億万長者として知られるAEWオーナーのシャヒド・カーンが、WWEとAEWの争い「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」について語りました。

AEWのはじまりについて

まず、カーンは団体創立のきっかけを語っています。

プレミアリーグ・フラムFCやNFLジャクソンビル・ジャガーズのオーナーであるシャヒドがプロレスビジネスに取り組んだ理由は、息子のカーンが大のプロレスファンだったからだといいます。

すべては、私の息子トニーから始まりました。彼のアイデア、情熱、長年のプロレスファンとしての彼の意欲であり、私は金銭的に彼を支えてきました。

彼は、私たちがやるべきだと言い続けました。そして、ここに、私たちがそれをすべき理由があります。[…]第一印象を作り出すチャンスは一度だけ。しかし、彼のアイデア、情熱、やる気は素晴らしいスタートを切っています。

WWEとの争いについて

AEWを支えているファンの中には、プロレス界に不満を抱く者も少なくありません。彼らはAEWがWWEと競い合うことでプロレス界がより良くなることを望んでいます。

シャヒドは、AEWがWWEと競合するためにここにいるのではなく、AEWが独自に行動することが重要であると語りました。

WWE社は素晴らしい会社だが、われわれは競合しているわけではありません。90年後半のプロレス最盛期には、1000万人のファンがいました。現在は200万人まで減っています。だから私たちは、積極的にプロレスを見ていないファン、率直に言って、その中でも特に若いファンに注目しています。競争は誰にとっても良いことですが、AEWが自分たちの仕事をすることは非常に重要です。

レスリング・オブザーバーによれば、ウィークリー番組”Dynamite”初回放送は多くの若者の視聴者を獲得することができました。しかし、先週の第2回はその数字が大きく下がってしまったのです。「毎週Dynamiteを見る」という視聴習慣を植え付けることには失敗したものの、ショー自体の評判はよく、総視聴者数はNXTに大差をつけています。

若いファンを獲得するというのはWWEにとっても優先事項で、RAWのエグゼクティブ・プロデューサーを務めるポール・ヘイマンはリコシェを「若者を引きつける魅力がある」と高く評価していると報じられています。

AEWにはAEWの、WWEにはWWEの目標を達成してもらい、その結果プロレス界がより良くなればいいですね。

(参考: Wrestling Inc, Yahoo! Finance)

あわせて読みたい

【AEW】ブランディ・ローデスが語る「AEWとレイティング」「WWE」「男性中心のプロレス界」
AEWの最高ブランド責任者を務めるブランディ・ローデス。裏方の仕事ばかりではなく、Codyの妻としてリングサイドで試合に貢献し、ときにはレスラーとしてリングにも上がるAEWの重要人物です。 そんな彼女が、インタビューでレイティングやW...
【NJPW・AEW】クリス・ジェリコは今後も新日本プロレスに参戦するのか?
AEWとフルタイム契約を結んでいるクリス・ジェリコは新日本プロレスにも参戦しています。6月9日開催のビッグマッチ"Dominion"のメインイベント終了後に棚橋弘至との因縁が生じており、報道によれば、ジェリコと棚橋の試合が2020年の東京ド...
AEWジェイク・ヘイガー(ジャック・スワガー)がケイン・ヴェラスケスのWWEデビューを語る
10月2日放送のAEW"Dynamite"初回放送でサプライズ登場したジェイク・ヘイガー(元WWE世界ヘビー級王者ジャック・スワガー)。MMAとの二足のわらじを履く彼が、元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケスのWWEデビューについて語...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

ギラギラ幸福論 白の章 | 鈴木みのる |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木みのるのギラギラ幸福論 白の章。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木みのる作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またギラギラ幸福論 白の章もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
週刊プロレス 2020年 01/01号 No.2045 [雑誌] | 週刊プロレス編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号) | 週刊プロレス編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)。アマゾンならポイント還元本が多数。週刊プロレス編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました