スポンサーリンク

【WWE】ノー・ビジョンだったエリック・ビショフ / ヴェルヴェティーン・ドリームの負傷情報

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

ノー・ビジョンだったエリック・ビショフ

先日、WWEは同社のシニア・バイス・プレジデントを務めるブルース・プリチャードがSmackDownの新たなエグゼクティブ・プロデューサーに就任すると発表しました。前任のエリック・ビショフは既に団体を去っています。

この件について、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、彼が解雇された理由は彼の不勉強にあったことを指摘していました。

エリック・ビショフがSmackDownのエグゼクティブ・プロデューサーを解任された理由は「不勉強」?
今日、WWEは同社のシニア・バイス・プレジデントを務めるブルース・プリチャードがSmackDownの新たなエグゼクティブ・プロデューサーに就任すると発表しました。前任のエリック・ビショフはWWEを退団しています。 以前...

さらに、Newsletterの最新号で、WWE関係者のコメントを紹介しています。

彼はまったくのノー・ビジョンだった。[…]FOXでは失敗を繰り返したし、仕事の厳しさに耐えうるだけのスタミナもなかった。

そもそも、ビショフの起用が間違っていたような気がするほどの酷評です。

(Wrestling Observer)

ヴェルヴェティーン・ドリームの負傷情報

9月18日に放送されたNXTのUSA Network移行初回放送で負傷したヴェルヴェティーン・ドリームについて。

オブザーバーによれば、彼の負傷箇所は背中のようです。これまでにも負傷を抱えながら試合をこなしていたようですが、ついに深刻な状態になってしまったとのこと。長期欠場に入ることになりそうです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

WWEがスターダムの買収に興味を示していたと報じられる
今日、新日本プロレスの親会社であるブシロードが女子プロレス団体スターダムを買収するという報道があり、スターダムとブシロードが合同で新体制発表記者会見を行いました。株式会社スターダムは株式会社キックスロードと事業譲渡の契約を締結しています。 ...
【海外の反応】ブシロードによるスターダム買収について、海外ファンはどう考えているのか?
昨日、新日本プロレスの親会社であるブシロードが女子プロレス団体スターダムを買収したことが明らかになりました。当サイトでは、スターダムの新体制発表記者会見、そしてWWEの動きについて記事を作成しています。 さて、新日本プ...
スターダム新体制発表記者会見レポート。今後の計画や新日本プロレスとの関係性はどうなる?
2019年10月17日、新日本プロレスの親会社ブシロードが女子プロレス団体スターダムを買収すると報じられました。今週になってから話題になっていた噂が実現した形です。 新日本プロレスの親会社にあたる株式会社ブシロード(橋本義賢社長)が、女子...
タイトルとURLをコピーしました