スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーに罰金・停職の可能性が浮上 / カイリー・レイとインパクト・レスリング

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

ジョン・モクスリーに罰金・停職の可能性が浮上

今週のAEW・Dynamiteのメインイベントはジョン・モクスリーとPACのシングルマッチでした。試合はテレビ放送のタイムリミットに合わせて12分10秒で時間切れドロー。この判定に激怒したモクスリーは試合終了後にレフェリーに対してパラダイム・シフトDDT(AEWにおけるダーティ・ディーズ、デス・ライダー)を決めました。

このモクスリーの行為に対し、AEWはTwitter上で彼を非難する声明を発表しています。

モクスリーは、再びAEWのスポーツマンシップ・ポリシーに違反すると、罰金・停職のどちらか/両方を科される可能性があるという警告を受けた。

PACとのヒールレスラー同士の対決ではモクスリーに声援が飛んでいました。ヒール色をより濃くするためのアングルなんでしょうかね。

カイリー・レイとインパクト・レスリング

8月31日開催のPPV”ALL OUT”終了後にトニー・カーン社長が退団を明かしたカイリー・レイ。一時は引退も噂されましたが、先日のインパクト・レスリングのPPV”Bound For Glory”に参戦するなど、レスラーとしての活動は継続しています。

カイリー・レイがAEWを退団した理由は何だったのか?
AEW女子部門でベビー・フェイスとしての活躍が期待されながらも8月に退団が明かされたカイリー・レイ。先日のインパクト・レスリングのPPV”Bound For Glory”に出場したように、レスラーとしての活動は継続しています。彼女に一体何が...

Fightfulによれば、レイとインパクトは契約を結んだわけではないようです。しかし、インパクト側は彼女に対して非常に好意的な印象を持っているとのこと。インパクト参戦中のマイケル・エルガンも彼女を高く評価しています。

今後の彼女の動向に目が離せません。どの団体で笑顔を振りまいてくれるのか、楽しみです。

あわせて読みたい

【NXT VS AEW】4連勝のAEW。しかし、視聴者数がはじめて100万世帯を下回ってしまう
10月23日の放送で、WWE・NXTとAEW・Dynamiteのテレビ戦争も4週目に突入しました。NXTではフィン・ベイラーが衝撃のヒール・ターン、DynamiteではAEW世界タッグ王座初代王者トーナメントの決勝戦進出者が決定と、それぞれ...
フィン・ベイラーのヒール・ターンに対するAJスタイルズ & カール・アンダーソンのリアクション
現地時間10月23日放送のNXTでヒール・ターンしたフィン・ベイラー。 この件について、元Bullet Clubのメンバーたちがリアクションしています。 AJスタイルズ「おやおや…」 カール・アンダーソン「遅か...
【WWE】ランディ・オートンの契約が切れるのはいつ?
先日、"ELITE LEVEL"と書かれたプレートの写真をInstagramに投稿したランディ・オートン。「AEWに移籍する気があるのか?」などと騒ぐ声もありましたが、単なるからかいでしょう。 もし移籍が実現したら大き...
タイトルとURLをコピーしました