スポンサーリンク

久々にWWEに帰ってきたMVP。親友との復帰戦が「WWEでのラストマッチ」だと明かす

ニュース

現地時間1月26日に開催されたWWEのPPV”Royal Rumble”。2006年から2010年にかけてWWEで活躍したMVPが男子ロイヤルランブル・マッチにサプライズ登場したことはファンを驚かせました。彼の出場に関する情報はファンからの目撃情報の他に無かったからです。

翌日のRAWにも出場し、レイ・ミステリオとシングルマッチを行ったMVPは昨日、この試合がWWEでのラストマッチになることをInstagramで明かしました。

俺のWWEでのラストマッチは親友でレジェンドのレイ・ミステリオとの試合だった。チャプターを締めくくるには素晴らしいやり方だよ。

報道では、彼のWWE復帰は長期的なものではないとされていました。この発言はそれを裏付けるものになったようです。

(Cageside Seats)

あわせて読みたい

WWEを退団したルーク・ハーパーのAEWデビューは目前?契約を結んだと報じられる
2019年12月にWWEを退団したルーク・ハーパーに関するニュースです。 レスリング・オブザーバーによれば、彼はAEWと契約を結んだそうです。契約内容は不明ですが、現地時間3月18日に放送されるDynamiteのニューヨーク州...
【WWE】THE NEW DAYの「夢の対戦相手」はAEWのあのトリオと新日本プロレスのパワーファイター、そしてあのレジェンド
THE NEW DAYのPodcast番組"Feel The Power"で、ビッグE、コフィ・キングストン、エグザビアー・ウッズの3人がファンからの質問に答えました。 「夢の対戦相手は?」という質問に対し、キングストンは「レ...
タイトルとURLをコピーしました