スポンサーリンク

【WWE】ラナがSNSに家族の写真を投稿しなくなった理由を明かす。「一般人はタフじゃない」

ニュース インタビュー

WWEスーパースターのラナがThe Matthew Aaron Showに出演し、家族の写真をSNSに投稿しなくなった理由を語りました。

2013年からルセフと行動を共にし、ヒールとしての仕事を日々こなしているラナ。家族の写真を投稿しなくなったのは、ヒールである彼女だけでなく、家族にも誹謗中傷が行われるようになったからだそうです。2014年、ルセフとラナが『ロッキー4』の悪役だったロシア出身のボクサー、ドラゴとその妻ルドミラをモチーフとしたギミックで活動していた時の出来事を振り返り、こう語っています。

ロシアに対する愛国的なことをやっていたけど、私にとっては、誰が自分の国に対して愛国的であっても問題はないんです。愛国的アメリカ人が私のInstagramを見に来て、私が生後3週間の甥の写真を投稿しているのを発見したら、こう言ってきたものですよ。「世界一醜い赤ん坊だ!死ねばいい!USA!USA!」って。

みんな病気です。一般人はWWEスーパースターほどタフじゃないので、家族の写真の投稿は一切しなくなりました。

SNSで暴走している人を見るのは珍しいことではありませんよね。WWEスーパースターがどれだけタフだといっても、誹謗中傷はダメ。その家族に対するものはなおさらです。

(参考: Wrestle Zone)

あわせて読みたい

【AEW】マット・ハーディ & クリス・ジェリコのセグメントは「テイク2」だった
先週のDynamiteでは、番組の最後に、AEWに移籍したマット・ハーディがThe Inner Circleのクリス・ジェリコと対立するセグメントが放送されました。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば...
【WWE】ベッキー・リンチが「無観客開催のレッスルマニア36」を語る
WWEのレッスルマニアはプロレス界最大のイベントです。しかし、今年は新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受け、無観客での放送が決まりました。 ビンス・マクマホンを除くWWE内部の人間はみな4月開催ではなく延期を望んでいたと...
タイトルとURLをコピーしました