スポンサーリンク

WWEが番組の生放送を再開へ

ニュース

新型コロナウイルスのパンデミックが起きて以降、WWEはWWEパフォーマンスセンターからの放送を続けており、レッスルマニア36前後の放送は収録放送となりました。

WWEは、RAWの最新回から生放送を再開することを発表しました。

気晴らしを提供することは、この厳しい時代においてこれまで以上に重要だと考えています。私たちは、出演者とスタッフの精神的・肉体的な健康を確保するための追加の予防措置を講じながら、適切なガイドラインに従って、必要な人員のみが参加するクローズド・セットでコンテンツを制作していきます。

昨日、WWEの1人のスタッフが3月中に新型コロナウイルスの陽性反応が出ていたことが明らかになっていますが、該当人物は感染したと思われる日からWWE関係者と接触しておらず、番組制作へのリスクは低いと判断されています。

【WWE】スタッフに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが明らかに
WWEは、あるスタッフに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを認める声明を発表しました。 1人のWWE職員に新型コロナウイルスの陽性反応が出ました。この問題によるWWEのタレントやスタッフに対するリスクは低いと考えています。3月...

WWEの感染対策は徹底されていますが、それでもちょっと不安ですね。

ステファニー・マクマホンがWWEの新型コロナウイルス予防策について語る
世界中で様々なイベントが中止に追い込まれている中、プロレス界最大のイベントであるWWEのレッスルマニア36は無観客で開催されることになりました。 今も毎週無観客のWWEパフォーマンスセンターで収録した番組を放送しているWWE。...

(ESPN)

あわせて読みたい

【WWE】新型コロナウイルスの感染リスクを避けたいローマン・レインズの復帰はいつになる?
レッスルマニア36でゴールドバーグの持つWWEユニバーサル王座に挑戦する予定だったローマン・レインズ。しかし、新たな感染症のパンデミックにより、彼は試合に出場することを断念しました。 レインズは白血病との闘病のためにレスラーと...
【WWE】ロンダ・ラウジーの"Fake Fight"発言にWWEスーパースターから反論の声が出る
2019年のレッスルマニア35を最後にリングに上がっていないロンダ・ラウジーの発言が話題になっています。 スティーヴォーのPodcast番組に出演したラウジーは、WWEでの活動について語りました。フルタイムでの活動に戻ることは...
タイトルとURLをコピーしました