スポンサーリンク

【AEW】5月にDynamiteの撮影・生放送を再開すると報じられる

ニュース

現在、AEWは活動を休止しています。報道によれば、4月上旬の収録で当分の放送内容を確保しており、5月中旬までストックがあるとのこと。また、ヤング・バックスを含む複数人のレスラーが収録に参加していないことも明らかになっています。

【AEW】Dynamiteへの登場が当分ないと思われるレスラーたちは誰だ?
AEW・Dynamiteの最後の収録が行われたのは2週間前のことです。この時に5月中旬までの放送内容を収録し、その後番組収録は一時休止状態にあります。 つまり、2週間前の収録に参加していないレスラーは当分の間番組に登場しないと...

レスリング・オブザーバーによれば、AEWは5月6日にDynamiteの撮影を再開するそうです。場所はオーナーのシャヒド・カーンが建設に深く関わったフロリダ州・ジャクソンビルのデイリーズ・プレイス。3月中の収録が行われた会場です。

Pro Wrestling Sheetによれば、いくつかの放送は生放送になることが予定されているとのこと。

新型コロナウイルス感染拡大が続くアメリカではイベントの開催中止が相次いでいます。そんな中で、フロリダ州知事のロン・デサンティスは、無観客での撮影に限り、全国の視聴者に向けたスポーツ番組は必要不可欠なサービスと定めています。このことはフロリダ州オーランドにあるパフォーマンスセンターでの放送を続けるWWEの活動を後押しており、AEWもフロリダ州での活動を再開することも可能にしたようです。

WWEのプロレス実況再開 「不可欠なサービス」と認定
新型コロナウイルス感染拡大の影響でスポーツイベントの中止が相次ぐなか、米プロレス団体WWEはフロリダ州オーランドにある訓練施設を使って試合の実況放送を再開した。

(Wrestling Observer, Pro Wrestling Sheet)

あわせて読みたい

【WWE】リストラされたタイナラ・コンティがWWEへの不満と2ヶ月前のリリース要求を語る
先日、WWEは大規模なリストラを敢行しました。 NXTのタイナラ・コンティも解雇されたレスラーの1人。しかし、彼女は他のレスラーたちとは事情が異なりました。 コンティは、以前からWWEに対して不満を抱いていました...
【AEW】Codyが"Cody Rhodes"の商標を出願する
AEWの副社長を務めるCodyが、"Cody Rhodes"の商標を出願したことが明らかになりました。 CodyはWWE時代に"Cody Rhodes"のリングネームで活動していました。WWEがこのリングネームの商標を取ってし...
タイトルとURLをコピーしました