スポンサーリンク

【AEW】Dynamiteへの登場が当分ないと思われるレスラーたちは誰だ?

ニュース

AEW・Dynamiteの最後の収録が行われたのは2週間前のことです。この時に5月中旬までの放送内容を収録し、その後番組収録は一時休止状態にあります。

つまり、2週間前の収録に参加していないレスラーは当分の間番組に登場しないということになりますね。Wrestling Incによれば、ヤング・バックス(マット&ニック・ジャクソン)、ハングマン・ペイジ、SCU、ルチャ・ブラザーズ、PAC、MJF、ビッグ・スウォールは収録に参加しなかったそうです。

特に副社長のヤング・バックスが収録に参加しなかった影響は大きく、団体内では、収録に参加しなかったことレスラーたちへの批判が少なくなっているようです。また、WWEのように毎週番組に出演する必要がないことに安堵しているレスラーも多いとのこと。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】ロンダ・ラウジーの"Fake Fight"発言にWWEスーパースターから反論の声が出る
2019年のレッスルマニア35を最後にリングに上がっていないロンダ・ラウジーの発言が話題になっています。 スティーヴォーのPodcast番組に出演したラウジーは、WWEでの活動について語りました。フルタイムでの活動に戻ることは...
【WWE】新型コロナウイルスの感染リスクを避けたいローマン・レインズの復帰はいつになる?
レッスルマニア36でゴールドバーグの持つWWEユニバーサル王座に挑戦する予定だったローマン・レインズ。しかし、新たな感染症のパンデミックにより、彼は試合に出場することを断念しました。 レインズは白血病との闘病のためにレスラーと...
タイトルとURLをコピーしました