スポンサーリンク

【WWE】アダム・コールにあった「移籍」の噂。実際のステータスはどうなっているのか?

ニュース

先日放送された”NXT Takeover: In Your House”。NXT王者のアダム・コールはヴェルヴェティーン・ドリームの挑戦を退けて王座を保持しました。

コールには、以前からWWE退団・AEW移籍の噂がありました。WrestlingNews.coが彼の契約は今年の夏に切れると報じたのです。このことが頭にあったファンにとって、この結果は少々驚きだったかもしれません。

NXTアダム・コールがAEW社長トニー・カーン主催のパーティに出席
5月25日はアメリカの戦没将兵追悼記念日でした。AEW社長のトニー・カーンが主催したパーティにはAEWのスタッフが参加したのですが、そこにWWEスーパースターの姿がありました。 実況アナウンサーのトニー・シバーニが投稿したナイ...

PWInsiderによれば、移籍の噂は間違っているそうです。コールの契約はあと18ヶ月以上も残っているとか。コールがリリースを要求し、WWEがそれを認めるという事態が起こらなければ2022年1月まで彼は団体に残ることになります。もっとも、上記の事態はよっぽどのことがなければありえないでしょう。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【WWE】マット・リドルがメインロースター昇格の意気込みを語る。「埋もれさせられることはない」
現地時間5月29日に放送されたSmackDownでメインロースター昇格が明かされたマット・リドル。インディシーンとNXTで多くのファンを獲得した"The King Of Bros"ですが、「ビンス・マクマホンが彼のキャラクターを理解していな...
【WWE】紫雷イオが、シャーロット・フレアー、リア・リプリー、木村花を語る
現地時間6月7日に放送されるNXT TakeOver: In Your Houseで、シャーロット・フレアーの持つNXT女子王座に挑戦する紫雷イオ。Sports Illstratedのインタビューに応じた彼女は、リア・リプリーも含めたトリプ...
タイトルとURLをコピーしました