スポンサーリンク

【WWE】入団以来プッシュが続くカリオン・クロスを高く評価しているのは誰なのか?

ニュース

先日行われた”NXT Takeover: XXX”でNXT王座を獲得したものの、タイトルマッチ中に肩を負傷したことから同王座を放棄することになってしまったカリオン・クロス。おそらく長期欠場することになるわけですが、この不在が彼のキャリアに影響を及ぼす可能性は少ないようです。

FIGHTFULによれば、NXT内部で強い影響力を持つ2人の人物がクロスのことを高く評価しているようです。その人物とは、HHHとマット・ブルーム(ジャイアント・バーナード)。2020年2月にWWEに入団して以来、クロスはNXTでプッシュされ続けています。その背景には、2人の賛成があるようです。

HHHはキース・リーとのタイトルマッチにおけるクロスの活躍を高く評価しており、彼が負傷してしまったことについて嘆いていました。

【WWE】NXT王座の新王者カリオン・クロスがタイトルマッチ中に負傷
現地時間8月22日に配信された"NXT Takeover: XXX"。メインイベントはNXT王者キース・リーの防衛戦でした。挑戦者はカリオン・クロス。2020年2月にWWEに入団して以来、プッシュが続いているレスラーです。 試...

アダム・コールやジョニー・ガルガノのようなNXTの顔的存在と比べると、クロスのレスラーとしての評価はそこまで高くありません。しかし、FIGHTFULによれば、HHHやブルームにとって、クロスは一緒に仕事をしやすい選手なのだそうです。

インパクト・レスリング時代、クロスは団体との関係がうまく行っていませんでした。ファンはその状況を悲しみ、”Free Killer Kross”というムーブメントが起きたほどです。

#FreeKillerKross ムーブメント勃発。インパクト・レスリングと揉めているキラー・クロスに同情の声
インパクト・レスリング所属のキラー・クロスをめぐる状況に対し、プロレスラー、そしてファンから同情の声が上がっています。 7月7日開催のPPV"Slammiversary"において、クロスは団体からセルフ流血アングルを指示された...

WWE移籍後は非常に重宝されていますし、順調にキャリアを積み重ねていくことも可能でしょう。今後の活躍にも期待です。

(FIGHTFUL)

あわせて読みたい

【AEW】ブロディ・リー(ルーク・ハーパー)が新日本プロレスに参戦可能な契約を結んでいることを明かす
22020年3月にAEWに入団したブロディ・リー。Dark Orderのリーダーとして活躍し、現在はTNT王座のベルトを腰に巻いています。 2019年4月に当時所属していたWWEからのリリースを要求していたにもかかわらずこれを...
【WWE】ビンス・マクマホンが選手に対しサードパーティの利用禁止を通達。個人でのYoutube、Twitchなどでの発信は終了?
WWEスーパースターは様々な形で自身の活動を発信しています。NEW DAYのエグゼビア・ウッズのYoutubeチャンネル"UpUpDownDown"は登録者数が221万人。アスカの"KanaChanTV"は40万人を超えています。AJスタイ...
タイトルとURLをコピーしました