スポンサーリンク

デイブ・メルツァーが高評価を付けたAJスタイルズとプリンス・デヴィットの新日本プロレス時代の試合一覧【新日本プロレスワールドへのリンク付き】

Bullet Clubの初代リーダーであるプリンス・デヴィットと2代目リーダーのAJスタイルズは、現在の海外での新日本プロレス人気に大きく貢献したレスラーです。現在はWWEのトップレスラーとして活躍する2人の新日本プロレス時代の試合を、デイブ・メルツァーはどう評価しているのでしょうか。

メルツァーの評価が★★★★(10段階では8点)以上の試合に絞ってリストを作りました。新日本プロレスワールドで見ることができる試合にはリンクを付けています。また、参考として、Cagematchのユーザー評価(10点満点)も載せました。

プリンス・デヴィット編

★★★★ 1/2

2013年3月3日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.33)

2013年7月5日 外道戦(Cagematch: 8.47)

2013年7月20日 オカダ・カズチカ戦(Cagematch: 8.36)

2013年9月29日 棚橋弘至戦(Cagematch: 8.15)

★★★★

2012年11月11日 ロウ・キー戦(Cagematch: 6.42)

2013年4月5日 アレックス・シェリー戦(Cagematch: 7.00)

2013年6月22日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.20)

2013年8月4日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.54)

2014年1月4日 飯伏幸太戦(Cagematch: 7.85)

tips

対戦数ランキング

1位:棚橋弘至 4試合

その他

外道戦はデヴィットが生涯ベストマッチに挙げた試合。ただ、新日本プロレスワールドには映像がありません。

AJスタイルズ戦

★★★★ 3/4

2014年8月1日 鈴木みのる戦(Cagematch: 9.62)

2015年4月5日 飯伏幸太戦(Cagematch: 8.68)

2015年7月5日 オカダ・カズチカ戦(Cagematch: 9.27)

2015年8月14日 棚橋弘至戦(Cagematch: 9.56)

2016年1月4日 中邑真輔戦(Cagematch: 9.66)

★★★★ 1/2

2014年5月25日 オカダ・カズチカ戦(Cagematch: 7.78)

2014年7月21日 オカダ・カズチカ戦(Cagematch: 8.19)

2014年7月26日 内藤哲也戦(Cagematch: 8.56)

2014年10月13日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.78)

2015年7月26日 飯伏幸太戦(Cagematch: 9.09)

2015年10月12日 オカダ・カズチカ戦(Cagematch: 8.32)

★★★★ 1/4

2014年8月10日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.94)

2015年1月4日 内藤哲也戦(Cagematch: 8.05)

★★★★

2014年8月8日 真壁刀義戦(Cagematch: 7.48)

2015年2月11日 棚橋弘至戦(Cagematch: 7.63)

tips

対戦数ランキング

1位タイ:棚橋弘至、オカダ・カズチカ 4試合

2位タイ:飯伏幸太、内藤哲也 2試合

その他

AJ VS みのるは世界中で大絶賛された超名勝負です。

・あわせて読みたい

デイブ・メルツァーが4.5以上の評価をつけたケニー・オメガのシングルマッチ一覧【新日本プロレスワールドへのリンク付き】
新日本プロレスで多くの名勝負を繰り広げたケニー・オメガ。2019年のイッテンヨンを最後にAEWへ移籍することになりましたが、今後も新日本に参戦する可能性は残されています。 さて、今や世界一のレスラーとして認められているケニーの評価を高...
デイブ・メルツァーが4.5以上の評価を付けた獣神サンダー・ライガーのシングルマッチ一覧
2020年の東京ドーム興行を最後に引退することを表明した獣神サンダー・ライガー。並外れたキャリアを築き上げ、世界中で名勝負を繰り広げてきた「世界の獣神」の試合を、デイブ・メルツァーは見続けてきました。メルツァーはどんな試合に高得点を付けたのか?
デイブ・メルツァーが4.5以上の評価をつけた飯伏幸太のシングルマッチ一覧【新日本プロレスワールドへのリンク付き】】
2019年も新日本プロレスへの参戦が決定した飯伏幸太。イッテンヨンでウィル・オスプレイを相手にNEVER無差別級王座決定戦を戦い、激戦の末に脳震盪でノックアウト負けしてしまいましたが、NJCで復帰。MSGでも内藤哲也の持つIWGPインターコ...
タイトルとURLをコピーしました