スポンサーリンク

AEWが1本のコンソールゲームと2本のモバイルゲームの開発を発表。”WWF No Mercy”のようなゲームを目指す

ニュース

現地時間11月10日、AEWはYoutubeで新作ゲームに関するイベントを開催しました。

スティーブ・ジョブズのコスプレをして登場したケニー・オメガは、ユークスと共に開発している家庭用コンソール向けゲームのティーザー・ムービーを公開。キャラクターモデルがちょっと微妙ですが、開発中の映像なので、変更される可能性は十分にあります。

プロデューサーは、2000年に発売され、カルト的な人気を誇るゲーム”WWF No Mercy”でプロデューサーを務めた人物。”No Mercy”のようなゲームを目標にしているそうです。

映像では、ケニーがクリス・ジェリコ&志田光と対戦。どうやらインタージェンダー・マッチができるようです。現行ゲーム機の他、PS5などの次世代機でも販売されるとのこと。

続いて登場したレフェリーのオーブリー・エドワーズは、モバイルゲーム”AEW: Elite General Manager”を発表。プレイヤーがGMを務め、リーグを作って試合をブッキングするという内容です。以前商標登録されたことが報じられていたタイトルはモバイルゲームのためのものだったんですね。

AEWがテレビゲームのタイトルの商標を出願。ケニー・オメガ「最高のプロレスゲームになる可能性が高いと思う」
AEWはテレビゲームの開発・発売に強い興味を示してきました。これまでにもその情報が関係者から明かされてきましたが、もしかしたら来年中にはAEWのプロレスゲームをプレイできるかもしれません。 Wrestling Incによれば、...

そして、ブリット・ベイカーがAEWGamesのTシャツを発表した後、Codyが登場。モバイル用カジノゲーム”Double or Nothing”を発表しました。詳しい内容は明かされませんでしたが、トーナメントに出場したり、オフラインのトーナメントを作成できるそうです。年内リリース予定とのこと。

ユークスは2019年まで”WWE 2K”シリーズの制作に取り組んできましたが、2019年8月に開発チームから離脱したことが明らかになりました。

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロとカール・アンダーソンが新日本とインパクト・レスリングの提携の可能性に言及。「2021年の夏までには…」
アメリカで開催される"Super J-Cup"には、インパクト・レスリングからクリス・ベイが参戦します。しかし、TNA時代のインパクトに遠征していたオカダ・カズチカの待遇を巡って両団体の間には亀裂が入っており、新日本側は少なくとも2019年...
ディーボン・ダッドリーの双子の息子がAEW Darkに参戦
2018年にWWE殿堂入りを果たした伝説のタッグチーム「ダッドリー・ボーイズ(チーム3D)」の遺伝子がAEWに参戦します。 AEWのYoutube番組"AEW Dark"の最新回では、TNT(テレル & テレンス・ヒュ...
タイトルとURLをコピーしました