スポンサーリンク

【AEW】エリック・ローワンのDynamite参戦は1回きりなのか?

ニュース

現地時間12月30日に放送されたDynamiteは、先日亡くなったブロディ・リー(ルーク・ハーパー)の追悼番組になりました。WWE時代のタッグパートナー、エリック・レッドベアード(ローワン)が登場するというサプライズもあり、素晴らしいトリビュート・ショー担ったと思います。

さて、レッドベアードの現在のステータスはフリーエージェントです。彼は2020年4月にWWEからリストラされました。WWE退団後の活動はインディー団体で1試合に出場しただけ。今後の彼の活動はどうなっていくのでしょう?

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、AEWは彼と契約したわけではなく、1回限りの登場ということだったようです。今後の流れ次第にはなりますが、彼はフリーエージェントのままとなります。

知名度の高い巨人はAEWにとっても貴重な存在でしょうが、もしAEWが彼との契約に興味があるのであれば、これよりも前に何らかの動きがあってもよかったでしょうし…。どうなるんでしょうか?

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】カイリ・セインはスターダムに「里帰り」できるのか?
2019年7月にアクティブロースターとしての活動を終え、帰国したカイリ・セイン。現在、彼女は日本でのWWEのアンバサダーとして働いており、PPVの日本語解説などの仕事もこなしています。 そんな彼女について、レスリング・オブザー...
ミック・フォーリーとミスティコに新型コロナウイルスの陽性反応
日本国内では歯止めが効かなくなっている新型コロナウイルスの感染拡大。海外では、年末に2人のレスラーにコロナの陽性反応が出ていたことがわかりました。 ミック・フォーリー 今日、ジェンドレスラーのミック・フォーリーが、コロナの陽性...
タイトルとURLをコピーしました