スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーがWWEとの提携の可能性に言及する

ニュース インタビュー

AEW副社長のケニー・オメガは、プロレスファンのためになるのであれば、WWEとの提携を歓迎すると発言しています。実際に実現する可能性は0に近いのでしょうが、0ではないようです。

【AEW】ケニー・オメガがWWEとの提携の可能性を語る。「プロレス界にはもう正解も間違いもない」
新型コロナウイルスのパンデミックが起きてから、AEWは複数の団体と関係を持つようになりました。インパクト・レスリング & 新日本プロレスと提携しているほか、NWAのサンダー・ロサが定期参戦しています。旗揚げ当初からの提携団体であるA...

しかし、「ディーン・アンブローズ」のリングネームでWWEのトップスターとして活躍し、現在はAEWに所属しているジョン・モクスリーの考えは違うようです。Inside The Ropesのインタビューの中で、彼はこう語っています。

ないない。メンタルのエネルギーを無駄遣いするだけだよ。

新日本プロレス、AEW、WWE……その他の団体が東京ドームで合同興行をするようなことがあれば超クールだと思うけど、あり得ないね。WWEはWWEの枠の中に留まって、自分たちのことをやっているしな。

現実的な意見ですね。オカダ・カズチカはこの3団体にCMLLとAAAを加え、コロナ禍でもプロレスを応援してくれているファンにみんなで恩返ししたいと語っていましたが……。

【新日本プロレス】オカダ・カズチカ「新日本、WWE、AEW、CMLL、AAAで世界中のプロレスファンに恩返しを」
1月4・5日に開催される新日本プロレス「レッスルキングダム15」。新日本の顔、オカダ・カズチカが東京ドームのプロモーションとしてSports Illstratedのインタビューに応じました。その中で、彼はパンデミック・イヤーのプロレスについ...

(ITR)

あわせて読みたい

【WWE】ダミアン・プリーストが「次のラテン系スター」にプッシュされるかも
NXTで経験を積んだ後、RAWデビューを果たしたダミアン・プリースト。 彼を評価しているのはファンだけではありません。バックステージでも評判がよく、レッスルマニア37では人気ミュージシャンのバッド・バニーとタッグを組む...
【AEW】ケニー・オメガがコンソールゲームの制作を語る。「今のプロレスのスタイルを昔のゲームのような感じで表現することが課題」
昨秋、AEWはコンソールゲームの制作を正式に発表しました。「WWE 2K」シリーズの制作に携わっていた日本のゲーム会社ユークスが制作を担当しています。 AEW副社長で現AEW世界王座チャンピオンのケニー・オメガは、ta...
タイトルとURLをコピーしました