スポンサーリンク

【AEW】CMパンクの登場が噂されるシカゴ大会、ファンのマスク着用が必須になりそう

ニュース

新型コロナウイルスのデルタ株が猛威を振るうアメリカ。感染者数が再び増えていることを受け、各都市が対策に動いています。

AEWは現地時間8月20日にシカゴでRampageの収録を行います。「The First Dance」と銘打たれ、社長のトニー・カーンも期待感を煽りまくっているこのイベントには、プロレス界のレジェンドとして知られるCMパンクが登場するのではないかと噂されており、チケット販売は絶好調でした。ファンは「CM Punk!」の大合唱を心待ちにしています。

【AEW】CMパンク登場の噂があるRampageシカゴ大会についてトニー・カーン社長がコメント。「歴史的なイベントになる」
現地時間8月13日に初回放送があった新番組AEW Rampage。クリスチャンがケニー・オメガからインパクト世界王座を獲得し、フエゴがAEWとの契約を獲得し、ブリット・ヘイターが地元ピッツバーグでタイトルを防衛し、ジェイミー・ヘイターが復帰...

しかし、シカゴではコロナ感染者が増え続けており、予断を許さない状況です。これ以上の感染拡大を防ぐため、市は8月20日から「ワクチン接種の有無に関わらず、2歳以上のすべての人に屋内でのマスク着用を義務付ける」と発表しました。The First Danceと同じ日…。なんというタイミング。

会場のユナイテッド・センターでは、ワクチンを2回接種した観客にはマスクの着用義務がありません。しかし、今後市の決定に従うことになれば、客席に詰めかけたファンは全員マスクを着用せざるを得なくなります。

マスクをしていると大声を出しにくいので、声援の量に影響しそうですね。また、もしパンクが登場するとしても、ファンがマスクをしているかどうかはテレビ放送全体の印象に影響しかねません。本来であれば、かつてパンクが活躍していた頃のようなスタイルで迎え入れたいところ。どうなったとしても、誰も責めれられません……。

Fightful

あわせて読みたい

【WWE】ウォルターがサモア・ジョーとブロック・レスナーを語る。「戦ってみたい」
業界最大手の団体であるWWEには様々なタイプのスターが在籍してきました。レジェンド級の選手たちにも多様なバックボーンがあり、サモア・ジョーのようなインディシーンの伝説から、ブロック・レスナーのようなWWEで育ったビッグスターまで、多種多様で...
【AEW】ケニー・オメガとAAAメガ王座。AEWとケニーは敗戦を提案したが、AAAの考えは違った
現地時間8月14日に行われたAAA「Triplemania」。ケニー・オメガはアンドラーデを相手にAAAメガ王座の防衛戦を行い、試合に勝利しました。 この試合の結果を巡っては様々な情報が報じられています。 まず、以前の報...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました