スポンサーリンク

【WWE】ビンス・マクマホンがレッスルマニア38出場へ。対戦相手はパット・マカフィーが予定されていると報じられる

ニュース

御年76歳。ビンスが再びリングに上がる…?

POST Wrestlingによれば、WWEの最高責任者ビンス・マクマホンがレッスルマニア38で試合をすることが予定されているようです。対戦相手はSmackDownでカラーコメンテーターを務める元NFL選手のパット・マカフィーとのこと。

かつては定期的に試合に出場していたビンスですが、最後の試合は2010年のレッスルマニア26で行われたブレット・ハート戦。試合以外でも体を張ったセグメントをこなしていましたが、試合となると話は変わってくるでしょう。

実は、ビンスはマカフィーがホストを務める番組「The Pat McAfee Show」の最新回にゲスト出演することになっています。近年はメディアで自分の言葉を伝える機会が激減しているビンスにとって、ライブインタビューを受けるのは2014年以来です。

ここからレッスルマニアに向けたストーリーが展開されていくのでしょうか?

POST Wrestling

あわせて読みたい

現在のWWEで最も稼いでいる選手は一体誰なのか?
業界最大手のWWEは、選手たちとも高額年俸での契約を結んでいます。トップ層の年俸は日本円にして1億円を超えています。 先日、AJスタイルズが新たな契約を結んで残留することが報じられました。今後の年俸は300万ドルをはるかに超え...
【WWE】セザーロ退団の経緯が明らかに。彼は退団を望んでいなかったが…
昨日、WWEとの契約を満了し、退団したことが報じられたセザーロ。 レスリング・オブザーバーは、彼の退団の経緯を報じています。 まず、両者は残留に向けた交渉をしていました。少なくともセザーロ側は退団を望んでおらず、WWE側...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました