スポンサーリンク

【WWE】サモア・ジョーがNXT2.0ロースターを絶賛。「一緒に働きたかった」

ニュース

ブランドの再構築に着手した後のNXTは番組の特色が変わり、その変化には業界内でも賛否両論あるようです。

元WWEジョナ・ロック(ブロンソン・リード)がNXT2.0を語る。「HHHのビジョンが失われている」
2021年9月にブランドの再始動を図ったNXT。番組のタイトルに「2.0」が付き、方向性も少し変わりました。 以前のNXTも2.0も、WWEならではのコンテンツであることは間違いありません。インディシーンの桃源郷だった頃の幻想...

2022年1月に解雇されるまでタレント・スカウト部門で働いていたサモア・ジョーはNXT2.0の擁護派です。直接的な関与はなかったようですが、「Busted Open Radio」にゲスト出演した際にロースターを絶賛しました。

多くの若い選手がいるパフォーマンス・センターで、今のNXTロースターと一緒になったことがある。ここで何人か名前を出したい。クリード・ブラザーズは素晴らしくなっていくだろうね。ソロ・シコア(ウーソズの弟)もそうだ。彼は家族を支援も得られるし、すごい奴になると思う。

ブロン・ブレイカー(リック・スタイナーの息子)は若くて将来性があるね。彼がトップに上り詰めるまでに一緒に働く機会がなかったのは残念だよ。彼には親から受け継いだ遺伝子があるからね。彼は何が起きているのかを理解している。

選手の大量解雇が珍しい光景ではなくなったWWE。若手の台頭は喜ばしい出来事です。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】プッシュを得られそうなリコシェ。チャンスを得た理由とは?
次回のSmackDownでサミ・ゼインの持つWWEインターコンチネンタル王座への挑戦が決まったリコシェ。どうやらチャンスを掴みつつあるようです。 最近はシェイマスやリッジ・ホランドとのストーリーに加わっていたリコシェですが、タ...
【新日本プロレス】クリス・ベイがCodyのBullet Club復帰を希望。「戻ってくるべき」
世界で最もアツいユニットとして長年に渡ってプロレス界を盛り上げてきたBullet Club。このユニットがなかったら、現在のプロレス界は絶対に存在しませんでした。 4代目リーダー、ジェイ・ホワイトは2022年に入って大きな動き...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました