スポンサーリンク

2月にWWEを退団したセザーロ。復帰の可能性も十分にあると報じられる

ニュース

2022年2月、セザーロはWWEとの契約を満了して退団しました。

彼の実力は誰もが知るところですが、WWEでそれに見合ったチャンスが与えられていたかというと微妙なところで、彼がインディシーンに戻ってくることを歓迎するファンも多いはずです。実際、AEWのトニー・カーン社長はセザーロの獲得に興味があることを公言していますが、契約は実現していません。

【AEW】トニー・カーン社長が「ジェフ・ハーディー & セザーロ入団の可能性」に言及
WWEから退団したレスラーのうち、AEWへ移籍するのは極一部です。 彼らにとって、WWE時代とほぼ変わらない、もしくはそれ以上の契約を得られる団体はAEWとインパクト・レスリング程度ですが、より多くのファンの前で戦うことを望む...

Fightfulによれば、彼のもとには複数の団体からオファーが届いているものの、そのすべてに返答していないとのこと。その中にはもしかしたらAEWも含まれているかもしれません。

また、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼がしばらくの間家庭の事情で休暇を取っているようです。そして、彼の年齢や、これまでにWWEで稼ぎ続けてきたということもあり、最終的にWWEへ復帰する可能性もあるとのこと。メインイベンター級の扱いを受けることよりも、お金を稼いで快適に過ごすことの方が重要だろう、とメルツァーは見ているようです。

セザーロに親しい人物によれば、彼はWWE以外のプロジェクトのオファーに耳を傾ける意思があるとのこと。彼との契約を手にするのはどの団体になるのでしょうか?

【WWE】シェイマスがセザーロの退団にコメント。「何も心配していない」
セザーロとシェイマスのタッグチーム「The Bar」は、2006年から2019年までの活動を通してWWEのタッグ王座を5度戴冠しました。 優秀なタッグチームでしたが、2人で試合に挑んだのは2019年4月が最後。タッグ解消後は抗...

(Wrestling Observer, Fightful, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクが負傷により手術を受けることを明かす。「より強く、よりハングリーになって帰ってくる」
PPV「Double or Nothing」でハングマン・ペイジを破りAEW世界王座を戴冠したCMパンク。 Dynamite最新回でもFTRとトリオを組んで試合に挑んでいましたが、今日放送されたRampageで重大発表がありま...
【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトがインパクト・レスリングでの活動を終了すると報じられる
新型コロナウイルスのパンデミックが起きた後、新日本プロレスのジェイ・ホワイトはインパクト・レスリングを第2のホームとして参戦を重ねてきました。 初参戦は2021年7月。それ以来、Bullet Clubの仲間とのタッグマッチを中...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました