スポンサーリンク

【WWE】リドルがセス・ロリンズとの長引くガチ不仲を語る。「仕事はできるが、友達じゃない」セスも「あいつのことはずっと嫌いだ」

ニュース

レスラー同士の友情は美しく、いつの時代も「良きもの」としてポジティブに見られてきました。

その一方で、レスラー同士の不仲は必要以上に話題にされることも多く、不穏な抗争の火種になることもしばしば。ファンはレスラーたちの実生活を断片的な情報から知り、それを「プロレスを楽しむこと」に応用します。業界最大手のWWEでも「不仲」になる選手たちは少なくありません。

クリス・ジェリコがブロック・レスナーとのガチ喧嘩(2016)を語る。「ランディ・オートンへの危険なエルボーにクソむかついた」
WWEの超大物選手同士がバックステージでガチ喧嘩。ビンス・マクマホンが仲裁に入って事なきを得た…そんな話です。 事件が起きたのは2016年のSummerSlam。ブロック・レスナーはランディ・オートンと対戦し、オートンの頭部に...
【AEW】ゴールドバーグがクリス・ジェリコとの関係を語る。「険悪だった時期もあるけど、本当に良い奴だ」
大手団体に所属するプロレスラーは常に一緒に旅をするため、毎日近い距離で仲間たちと接することになります。 仲良くなる人もいれば、そうじゃない人もいる。それでも一緒に仕事をしなければならない。怪我のリスクが非常に高いエンタメに身を...

現在のWWEで言えば、リドルとセス・ロリンズはガチで仲が悪いことで有名です。2019年、リドルの前妻がWWEの女性スーパースターたちへボディシェイミング(人の見た目を馬鹿にしたり、批判したり、意見を言ったりすること)したことが発端となり、彼女が馬鹿にした人の中にロリンズの妻ベッキー・リンチも含まれていたのです。

その後、ロリンズはリドルへの嫌悪感を隠さず、彼と仕事をすることに興味がないとまで言い放つほどになりました。2021年、リドルはtalkSPORTによるインタビューの中で、ロリンズとの関係に言及しています。

正直に言うと、俺はセスと何度も話をしているし、それは向こう側にとっても同じことなんだけど、俺たちが親友になることはないだろうね笑 俺たちはタイプがまったく違うんだよ笑

とはいえ、プロレスが好きなのは同じだ。俺の大切なパートナーがベッキーのことを好きじゃないと言ってしまったのは知ってる。俺は彼女のことが好きでも嫌いでもないよ。あの後、セスは俺を嫌うようになった。ベッキーもそうだったと思う。理解できるよ。それが実際のところだ。

(リドルの元妻によるdisについて)俺たちは話をした。彼に伝えたのは……今から言うのは、その時に彼に伝えた言葉そのものだよ。「なあ、彼女はあんな事を言ってたけど、俺はそうは思ってないからな。くだらねえこと言いやがって、って感じだよ。クールじゃない。俺は君に申し訳なく思っているんだ。彼女の分も謝りたい。そう思っていることは知ってほしい」。

それで、セスは俺の顔を見て、「なんてこった、そんなことを言われるとは。みんなから色々聞いていたから、期待してなかったよ。クールだな。ありがとう」と言った。これで終わりにしたんだ。「俺の話を聞いてくれてありがとう、bro。これからは良い関係になれるといいな」って伝えてね。そして、俺たちは一緒に仕事をするのに十分な関係を築いている。友達だとは思ってないけど。

現在、2人は抗争中です。ロリンズはTwitterでリドルとの過去の出来事を引き合いに出し、こんなことをツイートしました。

この男のことはずっと嫌いなんだ。ナッシュビル(SummerSlamの開催地)では報いを受けてもらう。

さあ、2人の抗争はどのような決着を迎えるのでしょうか?

Kevin Owens sets up Riddle for a Rollins ambush on “the KO Show”: Raw, July 18, 2022

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコ「クラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)のスチールケージ上でのジャイアントスイングとかは俺のアイデア」
AEWが年に1回開催する「Blood & Gutsマッチ」。 WWEのWarGamesと同じ形式で開催されるめちゃくちゃな内容の試合で、スチールケージ内に2つのリングを作り、各チームから時間差で1人ずつケージ内に入ると...
WWEのYouTubeチャンネルが700億回再生を達成。達成したチャンネルは他に6つだけ
2007年に解説されたWWEのYoutube公式チャンネル。 毎週のように大量の動画がアップロードされ、再生回数は軒並み高水準です。知名度の高さ、ファンや一般層の関心の高さがチャンネルの好調を支えています。ちなみに、最も再生回...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました