スポンサーリンク

ビアンカ・ブレアがWWEによる黒人のプレゼンテーションを語る

インタビュー

WWEの人気女性選手ビアンカ・ブレア。

メインロースター昇格後はタイトルに絡むことも多く、RAWとSmackDownで女子王座を獲得しました。2021年のレッスルマニア37(2夜開催の1日目)ではメインイベンターも務め(サーシャ・バンクスとのSmackDown女子王座戦)、今や団体の顔の1人です。

プロレス界は黒人選手の数が比較的少ない傾向にあり、彼らが待遇などに対して反発することもあります。近年ではACHとビッグ・スウォールによる告発が話題になりました。

ACHが「WWEの人種差別告発騒動」を振り返る。「多くのファンを失望させてしまった」
2019年10月、当時WWEで「ジョーダン・マイルス」というリングネームで活動していたACHは、WWEが制作した彼の新グッズが人種差別的であると告発しました。暴走した彼の怒りはあらゆる方向に向けられ、その結果としてプロレス界での立場が危うく...
【AEW】退団したビッグ・スウォールとトニー・カーン社長が団体の構造を巡って衝突。リオ・ラッシュがトニーに怒り
2021年11月にAEWを退団した女性レスラーのビッグ・スウォールが、自身のPodcast番組で「AEWが抱える構造の問題」を指摘し、それにトニー・カーン社長が反論するという出来事がありました。 スウォールはAEW古参...

黒人女性としてエンターテインメントの最前線で活動する彼女は、WWEによる黒人のプレゼンテーションについてどう考えているのでしょうか?ESSENSEによるインタビューの中で、彼女は次のように語っています。

WWEには素晴らしいタイミングでやってくることができたと思ってる。男子も女子も、ロースターに多くの黒人のプレゼンテーションがあるからね。

幸運にも、黒人女性として初めてレッスルマニアのメインイベントに立ち、Excellence in Sports Performance Yearly (ESPY)アワードも受賞できた。

現状に満足し、高いパフォーマンスを披露するモチベーションにもつながっているようです。

Bianca Belair and Sasha Banks made history in Wrestlemania 37 main event: SmackDown, Dec. 31, 2021

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】姿を消しているMJFのステータスはどうなっているのか?
PPV「Double or Nothing」の出場をめぐるゴタゴタ、Dynamiteでの放送事故プロモ。春から初夏にかけてのMJFはいろんな意味で大盛り上がりでしたが、放送事故を起こしてからは姿をくらましています。 AEWの広...
【AEW】トニー・カーン社長が「WWEとのレスラー争奪戦が増えること」にコメント。「より素晴らしいレスラーが求められる時代に」
今後、WWEとAEWの間でレスラーとの契約争奪戦が激しくなることが予想されています。 ビンス・マクマホンが引退し、HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで、WWEがプッシュするレスラーの傾向が変わるかもしれません。ベイリ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました