スポンサーリンク

【AEW】ブライアン・ピルマン・ジュニア&グリフ・ギャリソンがブッキングに不満と報じられる

ニュース

AEWには多数のレスラーが在籍していますが、毎週放送されるテレビ番組の放送時間は3時間だけ。

出演できる人数には限りがあり、仮に出演できたとしてもスポットライトが当てられるかどうかは分かりません。最近はAEWのネガティブな話題がよく聞こえてくるようになりましたが、それらに連なる話題です。

報道によれば、若手レスラーのブライアン・ピルマン・ジュニアとグリフ・ギャリソンがブッキングに不満を覚えているとのこと。

Dynamiteの最新回にも登場した2人ですが、売り出し中のガン・クラブに瞬殺されしまいました。放送後、ギャリソンは「イライラする」とTwitterに投稿。ピルマン・ジュニアはファンによる2人のブッキング批判ツイートをリツイートしました。

最近はアンドラーデやミロもブッキングに不満を持っているとされており、団体内に士気の低いレスラーが複数いる状態です。まったく出番がない訳ではなく露出はある程度あるものの不満もある、というのが辛いですね…。

【AEW】アンドラーデとミロがブッキングに不満?ファンの「WWE時代の方が良かった」というツイートに「いいね!」
WWEで機会に恵まれなかった実力者がAEWへ移籍する。2020年以降珍しくなくなったこの光景は、すべてのレスラーを幸せにしているわけではありません。 アンドラーデ、ミロ、PAC、マラカイ・ブラックといったレスラーたちはAEWで...
【AEW】ブッキングに不満のミロが「現在の契約が切れたらどうするか」についてコメント
2020年にAEWへ入団したミロは、TNT王座のチャンピオンとして暴れまわっていた時期もあったものの、最近はブッキングに恵まれない時期が続いているように見えます。 2021年9月にTNT王座を失った後は怪我で長期離脱し、202...

Brian Pillman Jr. and Griff Garrison are Fired Up for their First Main Event | AEW Dynamite, 5/19/21

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクをめぐって団体内にさまざまな感情が入り乱れていると報じられる。ハングマン・ペイジとの軋轢や退団の噂も
AEW世界王座チャンピオンのCMパンクをめぐって、AEW内部でいろんなことが起きているようです。 次回のDynamiteでジョン・モクスリーとの真のAEW世界王座チャンピオンを決める一戦に挑むことになったパンクは、今週のDyn...
【新日本プロレス】「なんで泣いているんだろう…」柴田勝頼の復帰に湧くレスラーたち
G1 CLIMAX 31最終日にザック・セイバー・ジュニアとエキシビジョンマッチで対戦した柴田勝頼。2017年、オカダ・カズチカとの激闘の結果「急性硬膜下血腫」の重症を負い、プロレスラーとしての活動から遠ざかっていた彼が再び試合をしたことは...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました