スポンサーリンク

【WWE】コーディ・ローデスがROH時代を振り返る。「競技者として、人間として成長できた」

ニュース

2016年にWWEを退団し、ROHへ移籍したコーディ・ローデス。

新日本プロレスのユニット「Bullet Club」に加入した彼はインディシーンでしっかりと結果を残し、その活躍が後のAEW設立につながりました。

レスラーとしての価値を高めることのできた時間を過ごしたROHについて、彼はTwitterで懐かしく振り返っています。

素敵な時間だった。俺にとってとても良い場所だったよ。[…]俺たちは確かにプロレス界を変え、俺は競技者としても人間としても成長できたんだ。

一緒に働くことができてよかった、として名前を挙げた関係者の中にはAEWで副社長仲間だったヤング・バックスの名前も。あの頃を懐かしく思う彼は胸筋の怪我で長期欠場中です。

【AEW】ヤング・バックスとケニー・オメガはCMパンクにどう対処すべきだったのか?ブリー・レイが持論を展開
AEWを揺るがすビッグ・アクシデントになったCMパンクと副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)の大喧嘩。 今のところ聞こえてきている噂ではパンク側の暴行話ばかりですが、詳細はわかりません。現在、第三者による調査が行われ...
【AEW】ヤング・バックスとWWEの噂は8月ごろから飛び交っていた。WWE内部でも話題に?
先日、AEWの副社長ヤング・バックス(ニック&マット・ジャクソン)がWWE移籍について探りを入れたという噂が報じられ、話題になっています。 アンチWWE色の強い団体として設立されたAEWですが、副社長たち(バックス、コーディ・...

あわせて読みたい

【WWE】オモスがビンス・マクマホンの引退とHHH新体制を語る。「いなくなって変な感じだ」
AJスタイルズとのタッグでRAWタッグ王座を保持していたオモス。 巨大を活かしたスタイルが売りの彼ですが、彼を売り出していたビンス・マクマホンが引退し、HHHがクリエイティブを引き継いでからはあまり出番がありません。方向性の変...
【AEW】クリス・ジェリコは副社長職に興味なし。「団体を助けるのに職位は必要ない」
AEW世界王座初代チャンピオン。AEW設立のきっかけの1つになったドリームマッチ「ケニー・オメガ VS クリス・ジェリコ(2018年の新日本プロレス「レッスルキングダム」)を戦ったスーパースター。クリス・ジェリコはAEWに欠かせない存在です...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました