スポンサーリンク

【AEW】ブリット・ベイカーがALL OUTでのCMパンク騒動を振り返る。「プロレスにはいい日も悪い日もある」

インタビュー

PPV「ALL OUT」で起きたCMパンク騒動。

ショー終了後の記者会見でコルト・カバナとヤング・バックス&ケニー・オメガを激しく批判した彼は、その後でバックス&ケニーと大喧嘩。ケニーらは復帰に向けて動いていますが、パンクは退団が有力視されています。

プロレス界を騒然と刺せたゴシップについて、AEWのロースターたちはさまざまな意見を持っています。女性部門のスターレスラーであるブリット・ベイカーは、Podcast番組「Busted Open Radio」で次のように振り返りました。

要するに、プロレスにはいい日も悪い日もあるってことだね。そのことを過去のものとして、次に進まなきゃね。前回のPPVが人生で初めてのビッグイベントでの出番だったとしても、何もかもが崩れ落ちてしまうようなものだったとしても、もう関係ない。次があるからさ。なかったことにしてね。前のPPVをいつまでも引きずっちゃダメだよ。

【AEW】マット・ハーディーがCMパンクらの大喧嘩の目撃者だったことを明かす。「ケニー・オメガとヤング・バックスは被害者だ」
9月のPPV「ALL OUT」終了後にCMパンクとAEW副社長たち(ヤング・バックス & ケニー・オメガ)が大喧嘩を起こしたことで、団体のクリエイティブに大きな影響が及びました。 当事者たちには出場停止処分が課され、第...
【AEW】マット・ハーディーの妻レビーがCMパンクへ「くたばれ」
先日、マット・ハーディーがCMパンクとAEW副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)の大喧嘩への意見を語り、話題になりました。 発言の中で、彼は「喧嘩が起きた現場にいて、すべてを見た」という趣旨の発言をしていましたが、彼...

Dr. Britt Baker Shows the World Why She Owns Brittsburgh | AEW Rampage, 8/13/21

Wrestling Inc

あわせて読みたい

AEWとの契約前、クリス・ジェリコはトニー・カーンの資質を疑問視していた。「会って意見が変わったよ」
2019年に設立したAEWにとって、元WWEのビッグスターであるクリス・ジェリコとの契約を得たのは大きな出来事でした。 プロレスだけではなく、さまざまなフィールドで高い知名度を誇り、そしてAEW設立の引き金にもなった2018年...
リオ・ラッシュが語る「俺がWWEで『生意気だ』と勘違いされてしまった理由」
WWE時代のリオ・ラッシュは素行の悪さが問題視されることがありました。 バックステージでの振る舞いが同僚たちの顰蹙を買い、立場が危うくなっていると報じられたことも。彼のメインロースターとしての活動は、こうした面もあってなかなか...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました