スポンサーリンク

【AEW】 CMパンクが「ケニー・オメガ&ヤング・バックスとの喧嘩で愛犬ラリーが怪我をした」ことを裏付ける写真を投稿?

ニュース

9月のPPV「ALL OUT」で起きた CMパンクとヤング・バックス&ケニー・オメガによる大喧嘩。

その要因となったのは、直前に行われていた記者会見でパンクがコルト・カバナとケニーたちを徹底的に批判し、ケニーたちがパンクのロッカールームを訪れたことだと報じられています。

この件についてはさまざまな噂が流れましたが、その中の1つに、「バックスがパンクのロッカールームを蹴り開けた時、ドアのそばにいたパンクの愛犬ラリーが怪我をしてしまい、それでパンクが激昂した。ラリーは歯を2本失った」というものがありました。

【AEW】CMパンクとケニー・オメガらの大喧嘩。発端はパンクの愛犬が傷付けられたことだった?
CMパンクとAEW副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)の大喧嘩は、関与したレスラーたちに出場停止処分が課されるという事態に発展し、彼らが保持していたタイトルは全て返上することになりました。 クリエイティブに与えた影響...

複数の目撃者がこの噂を否定しているとも報じられましたが、「本当にあったのかもしれない」という証拠をパンクが持ち出したかもしれません。最近、彼はInstagramのストーリーでラリーの写真をシェアしましたが、その中にはラリーの歯が2本欠けている写真が含まれていたのです。

痛々しさのある写真ですし、広く拡散されることを意図した投稿ではないと思われるのでここに写真は掲載しませんが、もし、ラリーが歯を失った理由がバックスにあるのだとしたら、パンクが顔面をパンチしたり、エース・スティールが椅子を投げつけたりしたことへの「動機」となり得ます。

それでも、ラリーを避難させたのにスティールから腕に噛みつかれた上に出場停止処分を課されたケニーは不憫でなりません…。

【AEW】CMパンクとヤング・バックスの大喧嘩にケニー・オメガはどのように関与したのか?
PPV「ALL OUT」はAEWの歴史に汚点を残すことになりました。 ジョン・モクスリーを下してAEW世界王座を戴冠したCMパンク、そしてAEW世界トリオ王座の初代チャンピオンになったケニー・オメガ&ヤング・バックス組は、ショ...

Underdog to Wonderdog: Larry & CM Punk's Story
【AEW】ダックス・ハーウッドがCMパンクを擁護。「すべては情熱によるもの。プロレスが大好きなんだ」
バックステージで起こした諸問題により、CMパンクは業界内の支持者を失っています。 AEWのロッカールームでは彼の評判は地に落ち、信用を回復できないまま退団することが有力視されています。しかし、味方が1人もいないわけではありませ...

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】ウィリアム・リーガル卿の退団の噂が加熱。早ければ今月にもWWEへ復帰する?
2022年1月にWWEから解雇され、AEWへ移籍したウィリアム・リーガル卿。 AEWでの彼は、ジョン・モクスリーとブライアン・ダニエルソンを中心としたユニット「Blackpool Combat Club」のメンターとして精力的...
【WWE】アンダーテイカーがサミ・ゼインを大絶賛。「不可欠な要素になっている」
Bloodlineとのストーリーが好評のサミ・ゼイン。 彼の異質な存在感がBloodlineとの絡みによって非常に魅力的に映り、ファンは彼らに夢中になっています。今年のWWEで最も注目を集めたスーパースターの1人でしょう。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました