スポンサーリンク

【AEW】棚橋弘至がCollisionに登場!クラウディオ・カスタニョーリ&ダニエル・ガルシアとトリオ結成でダンス共演

ニュース

現地5月25日放送のCollisionでは、クラウディオ・カスタニョーリ&ダニエル・ガルシア&「ミステリー・パートナー」VSランス・アーチャー&The Righteousのトリオマッチが行われました。

番組放送前、AEWのトニー・カーン社長は「ミステリー・パートナー」の正体について

飛行機で現地に到着したばかりの友人だ。

とコメントしていました。飛行機に乗ってやって来たのは、提携団体の新日本プロレスで社長を務めるあの男だったのです。

試合開始前にサプライズで登場したのは棚橋弘至!2023年のAEW&新日本の合同興行Forbidden DoorでMJFと対戦して以来のAEWリング登場となりました。禁断の扉が開かれるのは今年も6月のはずですが、予想外のサプライズです。

ダニエル・ガルシアとはダンス&エアギターの共演。

かつて新日本でも活躍したランス・アーチャーと戦う場面もありました。

棚橋は、友好関係を築くトニー・カーン社長に対してライガージャケットを手渡したそうです。

このタイミングで棚橋がAEWの番組を訪れた理由は定かではありませんが、なにか大きなことが進行中なのでしょう。

あわせて読みたい

【AEW】ウィル・オスプレイがプロモへの苦労を語る。「ADHDのせいで、アイコンタクトが大変なんだよ。でも上達してる」
新日本プロレスで多くの名勝負を演じ、2024年からAEWへ完全移籍したウィル・オスプレイ。 彼にとって、アメリカのプロレス番組に出演してプロモやセグメントに参加することは、これまで...
メルセデス・モネが「WWEとAEWのファン同士の喧嘩」を批判。「スマホに夢中になりすぎ。現実世界のプロレスを見て、みんなで楽しもう」
大半のプロレスファンは、「自分はこの団体が好き。あの団体が嫌い」というように、プロレス団体によって好みが分かれるものです。 SNS上では、WWEとAEWのファンがお互いを批判し合う...
タイトルとURLをコピーしました