スポンサーリンク

【WWE】コリー・グレイブスとマウロ・ラナーロの間でガチ抗争が勃発。コメンテーター同士のいざこざはなぜ生じた?

ニュース

SmackDownのコメンテーターを務めるコリー・グレイブスと、NXTの実況アナウンサー、マウロ・ラナーロの間でガチ抗争が生じています。

ことの発端は、グレイブスがTwitterに投稿した、”TakeOver: WarGames”でのラナーロの仕事を批判し、こき下ろすような内容のツイートでした。グレイブスは「誰かを中傷する意図はなく、もしそう受け取られたなら謝罪する」と後にコメントしましたが、ラナーロは放送席に参加予定だった”Survivor Series”を欠席。今週のNXTも欠場しました。

なぜグレイブスがラナーロを批判したのか、という点については様々な憶測が飛び交いました。信憑性の高い情報としては、Pro Wrestling Sheetが報じた「グレイブスはブランド間の抗争を盛り上げる目的でツイートした」という情報です。今年のSurvivor Seriesには史上初めてNXTが参加し、話題になりました。リング上だけでなく、放送席でも誰が一番上手いコメンテーターなのか決めたらええんや状態を作り上げることを目的としたツイートだった、と考えるとグレイブスのツイートの意図を理解しやすくなります。

ラナーロがいつNXTに復帰するのかはわかりません。彼は日本の総合格闘技イベント”PRIDE”のアメリカ放送で実況アナウンサーを担当し、名を売った実力派です。NXTの魅力の1つでもあった彼の実況が聞けなくなってしまうのは残念としか言いようがありません。早期の復帰を願います。

あわせて読みたい

【AEW】ジョーイ・ジャネラがジョン・モクスリーに挑戦状を叩き込む。ハードコア・マッチの予感
昨日、不穏なツイートを投稿したことで話題になったジョーイ・ジャネラが、ジョン・モクスリーに挑戦状を叩き込みました。 今日放送されたDynamiteで、ジョン・モクスリーが対戦相手を募集するビデオが流されました。 ...
【AEW】ケニー・オメガが語るAEWの女子部門と日本の女子プロレス。「2020年はエキサイティングな年になる」
The Eliteメンバーを中心に創立した団体AEWで、ケニー・オメガは副社長の1人として女子部門を監督しています。これまでのPPVやDynamiteでは、日本人女子レスラーの活躍が目立っており、彼女たちにファンがついてきている状態です。 ...
【AEW】ケニー・オメガ VS ジョン・モクスリーの激しいデスマッチに対するファンのネガティブなリアクションについて、社長トニー・カーンがコメント
現地時間11月9日に開催されたPPV"Full Gear"で行われたケニー・オメガとジョン・モクスリーによる激しいデスマッチ。 Cagematchのユーザーレビューでは8.85という高評価(記事作成時点)がついているこ...
タイトルとURLをコピーしました