スポンサーリンク

ブレット・ハートが皮膚がんを公表する

ニュース

レジェンドレスラー、ブレット・ハートに関するニュースです。

今日、ハートはInstagramでまもなく基底細胞がんの切除手術を行う予定であることを明かしました。

基底細胞がんは皮膚がんの一種で、表皮の最下層である基底層や毛包などを構成する細胞から発生するがんです。

多くは高齢者に発生し、7割以上が顔面、特に顔の中心寄り(鼻やまぶたなど)に発生します。

基底細胞がんは、放置すると局所で周囲の組織を破壊しながら進行することがありますが、転移をすることは非常にまれです。

引用: がん情報サービス

基底細胞がんは最も一般的な皮膚がんの病態で、あらゆる癌の中で最も頻繁に起こるものだそうです。日本人の場合は皮膚がん全体の約24%を占め、年間に約10万人が皮膚の基底細胞がんと診断されるとのこと。ハートはステージを明かしていませんが、がん情報サービスによれば、「手術による外科的切除は、基底細胞がんに対する最も確実な治療とされて」おり、「初回の手術で病変が完全に切除できれば、根治する可能性は非常に高くな」るそうです。

引退後、ハートは何度か深刻な健康問題に直面してきました。2002年には自転車事故で脳卒中を起こし、一時は左半身不随に。リハビリで克服したものの、2016年には前立腺がんだと診断されました。幸いにも手術を受けて克服できましたが、今度は皮膚がん……。大変です。

彼は2020年のレッスルコンに参加することが発表されています。

(Fightful)

あわせて読みたい

新日本プロレスがアメリカでのテレビ放送のためにVicelandと交渉中と報じられる
2019年をもってAXS TVとの契約を終えた新日本プロレス。2020年はアメリカでのテレビ放送が現時点では予定されていないという状態です。 しかし、テレビ局での放送から撤退したわけではなく、新たなパートナーを探していました。...
WWEを退団したルーク・ハーパーのAEWデビューは目前?契約を結んだと報じられる
2019年12月にWWEを退団したルーク・ハーパーに関するニュースです。 レスリング・オブザーバーによれば、彼はAEWと契約を結んだそうです。契約内容は不明ですが、現地時間3月18日に放送されるDynamiteのニューヨーク州...
タイトルとURLをコピーしました