スポンサーリンク

【WWE】NXT王座の新チャンピオン、カリオン・クロスが肩の負傷でベルトを返上

ニュース

先日配信された”NXT Takeover: XXX”でNXT王者のキース・リーを破って同王座を獲得したカリオン・クロス。NXTの顔としての活躍が期待されましたが、彼は試合中に肩を負傷してしまいました。

現地時間8月26日放送のNXTにアームストラップを装着した姿で登場したクロスは、NXT王座を返上することを宣言。いつ戦線に復帰するかは明言されませんでした。

Karrion Kross relinquishes the NXT Championship: WWE NXT, Aug. 26, 2020

空位になった同王座のベルトは、来週の放送で行われる、アダム・コール、フィン・ベイラー、ジョニー・ガルガノ、トマソ・チャンパによるFatal 4-Way60分アイアンマンマッチの勝者が手に入れることになります。

2020年2月のWWE入団以降プッシュが続いていたクロスにとって、この怪我は痛恨でしょう。インパクト・レスリング時代は色々と恵まれない日々を過ごしていただけに、NXTでの活躍を喜んでいたのですが……。

#FreeKillerKross ムーブメント勃発。インパクト・レスリングと揉めているキラー・クロスに同情の声
インパクト・レスリング所属のキラー・クロスをめぐる状況に対し、プロレスラー、そしてファンから同情の声が上がっています。 7月7日開催のPPV"Slammiversary"において、クロスは団体からセルフ流血アングルを指示された...

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコが「エディ・ゲレロ、クリス・ベノワ、マイク・タイソン」を語る
AEWの大物レスラー、クリス・ジェリコ。1990年代から2020年現在までプロレス界で活躍し続けている彼にとって、大きな影響を受けたレスラーはたくさんいます。 自身のYoutubeチャンネルで毎週水曜日に行っている生配信"Saturd...
【WWE】続"Thunderdome"悪質イタズラ問題。KKKの格好をしてカメラに写り込んだファンをWWEが非難
現地時間8月24日に放送されたRAWの最新回で、映像内にKKKの格好をしたファンが映り込むという出来事がありました。 新型コロナウイルスのパンデミックにより観客を会場に入れての収録ができなくなってしまったWWEは、先週...
タイトルとURLをコピーしました