スポンサーリンク

WWEが屋外での番組収録を考えている?11月以降の番組収録会場はどこになるのか

ニュース

現在、WWEはフロリダ州オーランドにあるアムウェイ・センターでの番組収録を行っています。客席にはファンのビデオ映像が表示され、新型コロナウイルス時代でも多くのファンをテレビ画面に映すことは可能だと証明しています。

バーチャル観戦システムを導入するWWE。参加するファンにはどのようなことが求められているのか?
WWEは7月21日放送のSmackDownから「観客席にファンをバーチャル表示する」新たな観戦システム"WWE Thunderdome"を導入します。バーチャル座席を希望するファンはThunderdomeの公式サイトで登録することで参加可能...

しかし、アムウェイ・センターとのリース契約は10月末で終了します。契約が延長されない限り、WWEは別の会場での番組収録をしなければなりません。WWEパフォーマンス・センターは現在改修中。いつ改修が終了するかはわかりません。

WrestleVotesによれば、WWEはここ1週間ほどの間に小規模なチームを結成し、屋外での番組収録の実現可能性を調べていたとのこと。アムウェイ・センターを去った後で屋外に飛び出す可能性もあるようです。

RAWとSmackDownの両方を屋外で収録するというアイデアがあるらしいですね。アメリカ南部は天候が良いので望ましいのだとか。

とはいえ、このアイデアが実現するかどうかはわかりません。アムウェイ・センターとのリース契約がどうなるかも分かっていない状態ですし、「そういう手も考えている」程度の感覚でいいでしょう。

あわせて読みたい

ジェフ・コブと新日本プロレス & AEWの関係はどうなっているのか?
2020年2月にAEWに参戦し、ジョン・モクスリーとシングルマッチを行ったジェフ・コブ。2019年末でROHとの契約が切れ、現在はフリーエージェントとされている彼と各団体の関係はどうなっているのでしょうか? 先日、コブはインタ...
【WWE】選手たちのリングネームが短縮される理由は「名前の短縮形」にある?
WWEでは所属選手のリングネームが短縮されることが珍しくありません。アントニオ・セザーロ、エイドリアン・ネヴィル、バディ・マーフィー、アレクサンダー・ルセフなど……。彼らはどうしてリングネームを短縮されてしまったのでしょうか? ...
タイトルとURLをコピーしました