スポンサーリンク

【WWE】フィン・ベイラーが「デーモン・キング」ギミックの難しさを語る。「驚きがなくなってしまった」

インタビュー

2016年以来となるNXT王座戴冠を果たしたフィン・ベイラー。彼は「デーモン・キング」という特別なギミックを持っています。

WWEでもここぞという場面でのみ登場するキャラクターですが、彼自身はこのギミックがメインロースターでは通用しなかったと感じているようです。

デーモンは特別なものとして想定されていたんだ。息を呑むような場面だけで使われるべきだった。でも、結局うまく行かなかったんだよね。メディアで宣伝されてしまったことが主な理由だよ。驚きが全くなくなってしまった。フィン・ベイラーを救う存在になってしまったんだ。俺にとっての損失にもなった。自分自身のキャラクターをデーモンと切り分けて発展させることができなかったから。フィン・ベイラーとデーモンの両者にとって良くないことだったと思う。

彼にとって思い入れの強いギミックなのは間違いないのですが、長期的な運用は難しかったみたいですね。

(参考: Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズが2019年にAEWと話し合いをしていたことを明かす
AJスタイルズがプロレス界のトップスターの1人であることは誰もが認める事実でしょう。ルックスよし、試合よし、パーソナリティよし。すべてのプロレスファンを魅了するフェノメナールは、2019年にWWEと複数年契約を結び、残留することを決断しまし...
【WWE】相思相愛。フィン・ベイラーが「AJスタイルズと組みたい」と発言する
スーパースター同士がタッグチームを結成した、というニュースはいつだってプロレスファンを興奮させるものです。近年では、新日本プロレスの棚橋弘至と飯伏幸太のタッグ結成が一番話題になったでしょうか? 現在はNXTで活動しているフィン...
タイトルとURLをコピーしました