スポンサーリンク

AEWが”Too Sweet”の商標を出願

ニュース

先日、AEW・Dynamiteにインパクト・レスリング所属のThe Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)が登場しました。ケニー & ヤング・バックスとともに「Too Sweet」を披露。元Bullet Clubの再会はとても話題になりました。

報道によれば、AEWは「Too Sweet」の商標をアメリカ合衆国特許商標庁に出願したそうです。

元々、このハンドサインはnWoのメンバーたちが使っていたものでした。2013年に新日本でBullet Clubが結成された後、彼らもこれを使い始め、BCのアングルの1つになっていったのです。

しかし、2017年にThe EliteがWWEのイベント会場の外に「侵入」し、WWEでライターを努めていたジミー・ジェイコブスやファンらと撮影を行ったことで寝た子を起こしてしまいました。WWEはヤング・バックスに対し「Too Sweet禁止令」を出したのです。これが「cease & desist(停止/中止させる)」の由来です。

しかし、ヤング・バックスが「Too Sweet」に参加したことなどから、BCメンバーのタマ・トンガは「WWEは本当に禁止令を出したのか」「新日本は海賊版Bullet Clubに禁止令を出すべきだ」とツイートしました。

プロレス界の話なので、どこからどこまでが本当で、タマがどこまで本気でツイートしているのかはわかりませんが……。

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーが書籍を執筆中であることが明らかに
AEW世界王座の2代目チャンピオン兼IWGP USヘビー級王座現役チャンピオンのジョン・モクスリー。プロレス界で様々な経験を積んできた彼は、書籍の執筆中なのだそうです。 妻ルネ・パケットによれば、モクスリーはノートパソコンで原...
【WWE】AJスタイルズが語る「お気に入りの試合」。棚橋弘至、ジョン・シナ……
WWEスーパースターのAJスタイルズが、長いキャリアの中での「お気に入りの試合」を明かしました。 ブリーチャー・レポートのインタビューの中で、彼はこう語っています。 誇りに思う試合はたくさんあるよ。Royal Rumbleで...
タイトルとURLをコピーしました