スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーがWWE復帰の可能性を語る。「ネヴァー・セイ・ネヴァー」

ニュース

2019年にWWEを退団し、AEWに移籍したジョン・モクスリー。新日本プロレスでの暴れっぷりも大きな話題になりました。プロレス界のビッグスターとして、日々の活動を楽しんでいるように見えます。

WWE退団後は古巣を批判することもあったモクスリーですが、復帰の可能性はゼロではないようです。ブリーチャー・レポートのインタビューの中で、彼はこう語っています。

「ネヴァー・セイ・ネヴァー」だよ。

AEWの誕生はプロレス界にとって非常に重要な出来事だ。団体の一員であることを誇りに思う理由の1つだね。WWEとは長年有益な関係を気づいてきたから、可能性を排除することはない。

The Shieldの仲間たち、ローマン・レインズ & セス・ロリンズとは今も連絡をとっているそうです。

たまにね。セスに子どもができるのはクールなことだ。この業界はみんな本当に忙しい。特に、パンデミックが起きている世界では、みんなが小さな泡の中にいる。それがプロレスのいいところなんだ。「お別れなんてない」というのは、「またね」みたいな感じだからね。誰かと一緒にいろんなことを経験すると、いつも絆で結ばれるようになるんだ。

モクスリーが退団した時、WWEは彼の復帰に楽観的だという話を聞きました。いつか何かが起きるかも……。

(BR)

あわせて読みたい

【WWE】アリスター・ブラックが姿を消しているのはなぜ?
激しいスタイルが魅力のアリスター・ブラックは、2020年10月12日放送のRAW以来番組に出演していません。ドラフトによってSmackDownに移籍した後、彼が姿を消している理由は何なのでしょうか? PWInsiderによれば...
【WWE】アンダーテイカーが今のWWEに苦言。「大きく変わってしまった」
2020年に引退したアンダーテイカーががPodcast番組「Joe Rogan Experience」に出演し、現在のWWEについて語っています。 いわく、「つらい」そうです。 (ファンとして現在のWWEのプロダクトを楽しむ...
タイトルとURLをコピーしました