スポンサーリンク

キリアン・デインが語るWWE退団後の活動。「ニッキーの手助け。棚橋弘至や石井智宏とまたやりたい」

インタビュー

2021年6月にWWEからリストラされたキリアン・デイン。メインロースターとしての活動がうまくいかず、2019年にNXTへカムバックした後はタイトルへ挑戦する機会もありませんでした。

2016年から5年間を過ごしたWWEを去ることになった今、これからの活動についてどう考えているのでしょうか。Podcast番組「It’s My House」に」出演したデインは次のように語っています。

しばらくはアメリカに残ってニッキー・クロス(妻)の成功を手助けするよ。他にもやることがあるし。それで、また自由に活動できるようになったら世界中を回ろうと思ってる。仕事は選ぶようにするつもりだよ。行きたい場所があり、戦いたいリングがあり、一緒に働きたい人たちがいる。どうしても仕事をしたい人のリストがあって、たくさんのレスラーが入ってるよ。

Rev Proで新日本プロレスのレスターたちと戦ったのは楽しかった。棚橋弘至や石井智宏とまた戦う機会があれば嬉しいね。オカダ・カズチカや鷹木信悟ともやってみたい。世界中にはたくさんのレスラーがいるし、(競業回避義務期間の)3ヶ月の間で少し自分のために時間を使って、精神的、肉体的、その他の面でも準備をするよ。

才能を活かすことのできる場所を見つけられるといいですね。

棚橋・石井と試合をしたのは2015年のことで、中邑真輔とも戦っています。この時は3人に勝てなかったものの、あれから6年が経った今、どうなるかはわかりません。

【WWE】ニッキー・クロスがスーパーヒーローギミックへの思いを語る。「子どもたちにポジティブなメッセージを」
NXTでは怪奇派として活躍していたニッキー・クロス。メインロースター昇格後はアレクサ・ブリスとのタッグチームでWWE女子タッグ王座を2度獲得しました。 先月、彼女は「スーパーヒーロー」に生まれ変わりました。 ...

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズが考える「歴代のプロレスゲームベスト5」、第1位は「バーチャルプロレスリング2」
ゲーマーとして知られるAJスタイルズ。ツアー中もゲームを楽しみ、来日時には有名ゲームショップに足を運ぶホンモノです。 AJは生涯を通してプロレスゲームをプレイし続けてきました。プロレス界のトップスターにとって、プロレス...
【WWE】ジミー・ウーソ逮捕に対するファンからの批判が妻ナオミに向かう。Twitterアカウントを削除するに至る
現地時間7月5日、ジミー・ウーソは飲酒運転などの容疑で逮捕されました。通算5回目の逮捕でした。 逮捕後の報道ではWWEの上層部がブチ切れているという話でしたが、ジミーはSmackDownの最新回に出演しました。5度目の...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました