スポンサーリンク

アレックス・シェリーが約10ヶ月ぶりに復帰へ

ニュース

複雑な理由でプロレスラーとしての活動から離れていたアレックス・シェリーが復帰することになりました。

シェリーの復帰舞台となるのは、現地時間9月3日に開催されるGCWとBlack Label Proの合同興行「3 Cups Stuffed」です。彼はBlack Label Proのミッドウェスト王座を保持しています。

シェリーが最後に試合に出場したのは2020年12月のインパクト。彼は2021年1月のPPV「Hard to Kill」に出場する予定でしたが、直前に欠場が発表されました。欠場した理由については様々な憶測が流れましたが、本人から「もう1つのキャリア」が原因であることが明かされました。

【Impact】アレックス・シェリーはなぜ「Hard to Kill」を欠場したのか?その理由は「もう1つのキャリア」だった
先日行われたインパクトのPPV「Hard to Kill」では、ケニー・オメガ & The Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ) VS リッチ・スワン & モーター・シティ・マシン...

俺は理学療法の臨床医として働いている。プロレスは情熱を持って取り組めるプロジェクトだが、それだけではなく、臨床医としての給料でも生計を立てていて、プロレスとは違うもう1つのキャリアを築いているんだ。務め先では怪我人や病人が増えていて、必要に応じて新型コロナウイルス関連の権限が修正される。患者数が増えるにつれ、制限も増えてきたんだ。

この制限に引っかからないようにするためには、Hard to Killを欠場しなければならなかった。もう1つのキャリアのために必要な判断だったんだ。俺は勤め先の外科医や医師たちの決断を尊重している。彼らのアドバイスやガイダンスに従っているんだ。コロナのワクチンを接種できるまでは、俺は旅行もプロレスもできない。その時が来るまで、俺はあらゆることに対して注意を払ってきた……。

しかし、この状況には二面性がある。安全対策を万全にすると、気が引ける状況になってしまう。ワクチン接種が可能になれば、今以上のセキュリティが必要になるんだ。勤め先や患者のために。正直、俺はすぐにワクチンを接種したいとは思わない……。

再びリングに上がるということは、ワクチンを接種し、復帰に向けた準備が整いつつあるからなのでしょうね。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】インパクト・レスリングに登場のジェイ・ホワイト。ケニー・オメガと向き合ったのは「あのレスラーの代役として」だった?
インパクト・レスリングのPPV「Slammiversary」にサプライズ登場した新日本プロレスのジェイ・ホワイト。サミ・キャラハンを相手にインパクト世界王座の防衛に成功したBullet Clubの元リーダーであるケニー・オメガとリング上で向...
CMパンク & ダニエル・ブライアンと各団体の交渉についての最新情報。AEW、WWE、新日本プロレスの動きはどうなっているのか?
AEWとの交渉中という話が出たCMパンク、そしてAEWと既に契約したと報じられたダニエル・ブライアン。この2人についての噂や憶測はあちこちから聞こえてきます。 レスリング・オブザーバーは、2人についての最新情報を報じています。...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました