スポンサーリンク

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが「ALL OUT」でデビューする、と報じられる

ニュース

WWEを退団後、AEWでのデビューが噂されているブライアン・ダニエルソン(ダニエル・ブライアン)。

以前の報道では、彼は現地時間9月22日のDynamiteニューヨーク大会でデビューするのではないかとされていました。しかし、Bodyslam.netによれば、AEWはデビューの日程を現地時間9月5日の「ALL OUT」に変更したそうです。Bodyslam.netはAEWとブライアンの接触をスクープしたDirt Sheet。信憑性は高い…かも?

【AEW】CMパンクが「Yes!」チャントに対して「もう少し我慢しろ」と発言
AEWで現役復帰したCMパンク。現地時間9月5日開催のPPV「ALL OUT」でのダービー・アリン戦に向け、今日放送されたDynamiteでトニー・シヴァーニのインタビューを受けました。 リングに上がったパンクは、「CMパンク...
AEWとダニエル・ブライアンの接触をスクープしたDirt Sheetライターが記事公開の経緯や情報への自信を語る。「俺史上最大のニュース」
現在、AEWは2人のビッグスターとの契約が噂されています。CMパンク、ダニエル・ブライアン。WWEのレジェンド級の活躍を見せた彼らのスクープを報じたのは、プロレス界の裏側を扱う読み物「Dirt Sheet」のサイトを運営する2人の男でした。...
【新日本プロレス】ダニエル・ブライアンがウィル・オスプレイとの試合を熱望していると報じられる
2021年4月にWWEとの契約を満了し、フリーランスになったダニエル・ブライアン。 AEW入団の噂が根強い彼ですが、新日本プロレスへの参戦を強く希望しているとも言われています。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、コ...

なぜデビューの日程を2週間ほど早めるのか?それは、アメリカでの新型コロナウイルスの感染拡大が影響しているそうです。ニューヨークではコロナ関連の義務や制限が強化されており、団体内で懸念が高まっていたとのこと。ニューヨーク大会の先行きが不透明なので、その前に大舞台でデビューさせたい、ということなのでしょう。

ちなみに、ブライアンはAEWに対して「日本で活動できる」オプションを希望しており、トニー・カーン社長はこれを受け入れたとされています。彼のAEWでの動向は日本のプロレス界にも影響する可能性がありますので、注視していきましょう。

新日本プロレスとWWEの交渉は、ダニエル・ブライアンに関する話が中心だったと報じられる
レスリング・オブザーバーが報じた「新日本プロレスとWWEの提携に向けた交渉」。プロレスファンの間で大きな話題になりました。 PWInsiderは、取材を通してこの件の最新情報を報じています。両団体の関係者から話...

Bodyslam.net

あわせて読みたい

【WWE】ベッキー・リンチ & ブロック・レスナーがSmackDownで復帰することに対し、RAW放送局が快く思っていないと報じられる
SummerSlamでサプライズ復帰を果たしたベッキー・リンチとブロック・レスナーはSmackDownへの合流が予定されています。ベッキーはヒール、レスナーはベビーフェイスとして活動していくことが計画されているそうです。 WW...
【新日本プロレス】GCWで鈴木みのるとジョナサン・グレシャムのシングルマッチが行われることに
9月から10月にかけてアメリカに遠征する鈴木みのる。ドリームマッチのカードはいくらでもあるので、彼のアメリカ滞在中の対戦相手にはとても注目が集まっています。 遠征中に4大会への出場が決まっているGCWは、現地時間9月17日に開...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました