スポンサーリンク

【WWE】ウィリアム・リーガルらNXTの重要人物たちが解雇される

ニュース

2022年も大規模な解雇劇が起こるのでしょうか。

今日、WWEは複数のレスラーやスタッフを解雇しました。その中には、タレント・スカウト部門のトップを務め、NXTのGMとしてもお馴染みウィリアム・リーガル卿や、プロデューサーのロード・ドッグらが含まれています。

2人はNXTの重要人物として活躍してきたスタッフ。WWEの声明によれば、

NXT2.0の継続的な進化に伴い、パフォーマンス・センターで働く数名のスタッフと別れる決断をしました。

とのこと。2021年9月に起きたNXTの再始動の影響がリーガル卿にまで及ぶとは驚きです。

HHHとショーン・マイケルズが解雇されることはないでしょうが、旧NXTの面々にとっては恐ろしいニュースですね…。マット・ブルーム(ジャイアント・バーナード)は大丈夫かな?

【WWE】NXTのロースター解雇と、HHHをめぐる「有害な権力闘争」
先日、WWEはNXT所属選手12人を解雇しました。 NXTを仕切っているのはHHHですが、彼は選手たちの解雇に関与していなかったと報じられていました。解雇対象者の決定に携わったのは、ビンス・マクマホン、ブルース・プリチ...

PWInsider

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクがオカダ・カズチカからのラブコールに反応。「うちの住所はここだ」
新日本プロレスが誇るトップレスラー、オカダ・カズチカ。 先日、彼はインタビューの中でAEW所属のブライアン・ダニエルソン&CMパンクとの対戦を希望していることを明かしました。 これを受け、パンクがツイートしていま...
【AEW】トニー・カーン社長が大物との契約を示唆。「かなり近いうちに」
CMパンク、ブライアン・ダニエルソンを筆頭に、2021年のAEWには多くの大物レスラーが加わりました。週3時間しかないテレビ番組への出場枠争いは熾烈です。 ロースターの数が増えるだけでも競争は激しさを増しますが、他団体...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました